fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・本日も、お天道さんのお誘い為り。

                本日も、お天道さんのお誘い為り。(10/29/22)
 朝のチマチマで柿簾の揉み揉みをして、疲れて仕舞った。それもその筈で、飯も炊けて仕舞って居るから、道理で在る。本日は曇天の兆しで在る。昨日に引き続いての庭樹の散髪が控えて居る。

 整理して何か植えようと、3年程前から土作りで落ち葉、雑草溜めをして川砂で抑えて置いたスペースを満を持しての掘り起こしをして見ると、ホコホコの土目に進んで居た。
 して遣ったりで、絡み付く根を除去して小石拾いをしたり、川原から石を3個ほど抱え上げて来て土留めを補強して、先日買って来たテッポウユリ、色沢山の球根を植えた。

 それが表示では7球と在ったが、4球が腐って居て3球しか使用出来ない様で在った。カツンと来て、クレームで交換に行きたかったが、行く手間が腹が立つので止めにした。

 生きて居る球根で在るから、確率的に云ってそんな物が入って居る筈で在るから、クレームと結構な取り換えが在るのだろう。販売責任で在るから、店員さん達も大変で在る。二つの物が在ると、人間は好い方向、悪い方向に行って仕舞いがちで在る。今回の私は3年を要した土目作りの成功を多として、球根の腐りには目を瞑った次第で在る。本来は別次元で在るから、販売責任を問うのが筋なので在るが、面倒さに負けた次第で在る。

 飯前の時間で、この行を打って居ると、起床時の曇天に青空が広がって来てのお天道さんの照りと成って来た。本日も働くべしとの『お天道さんのお誘い』の様で在る。

          さて、朝飯を食べて一服付けて、作業開始と致しましょうかね。

 廊下にラジオ、煙草セット、お茶の用意をして、作業開始とする。脚立作業をして居ると班長さんの災害訓練の記載書類と公民館掃除の知らせで在る。インテリ先輩の奥さんで在るから、吊るし柿の味見で持って行って頂く。無理をせずに、喉が渇いたり、腕、足が疲れて来ると、廊下での一休みを続けながら、本日の目標をこなす。

 昨日に引き続き脚立作業の後は、地味も増した事でも在るから、地上仕事で土起しをして、柿の落ち葉を敷き詰めて雑草、蔓類の張りめぐした根の除去をして、土から出て来た鬼ユリの球根の移植とする。

 継続は結果を齎せて呉れる処が、張り合いで在る。石コロだらけの地面が、石コロ除去と落ち葉と川砂の運びを恒例で積み重ねて来ると、知らず知らずの内にホクホクとした土目に変わって来る物で在る。庭隅で雨蛙が、クワックワッと鳴いて居る。意外や意外で雨蛙も土目が好く成って来ると、住み付くのかも知れぬ。

         これを称して、狭いながらも小生き物達とシェアする庭環境と云うのだろう。

 歳で中腰作業は堪えるから、胡坐を掻いての力仕事と為る。お天道さんの陽光に散髪が進んだ庭は、スッキリとして明るく成って、作業に張り合いが出ると云う物で在る。

 本日作業の終了で家に入れば、1時半で在る。根を詰めて働いて居たので、休憩し無ければ飯も喉に入らない。牛乳が在るから、本日の昼は駄菓子とミルク食とする。

 いやはや、誰も褒めては呉れぬが、『独り暮らしの悲哀』で真面目に日々をこなして居る処が並の男では無い次第で在る。へへへ。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!