fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・庭仕事も一段落して・・・為り。

                庭仕事も一段落して、休養の曇天寒日為り。(11/4/22)
 さて起きるかで、バッコン腹筋体操を軽くして障子を開けての着替えとする。六畳の障子を開ければ吊るし柿を並べて在るから、柿の香の充満で在る。好い香で在る。本日は妖怪様の月命日で在るから、吊るし柿をお供えすると致そう。全戸開放をしての先ずはモーニングコーヒーとする。

 小部屋定位置から庭を眺めれば、昨日で庭樹の枝下し、剪定が楓を残して終了したので明るくスッキリ広く成った。大事作業の形が付いて、後は其々の葉が乾燥して枝から分離したら、切り落とした枝のカット仕事が控えて居る。春までにすれば好いので、肩の荷が下りた気分で在る。庭木の大量の落ち葉は、石コロだらけの川原土には貴重な土目提供と為るから、面倒ながら土作りには欠かせない後始末なので在る。

 最初は面倒な嫌な仕事で在ったが、大量の落ち葉に川砂を混ぜる事で腐葉土が年々加算されて来る経緯を実感出来る様に成ると、励みと為る物で在る。土壌改善が進むと、何かと植えて見たく為るのが人情で在る。高級な物は育たないが、土質からすると芍薬、ユリ類、ツツジ類との相性が好いらしい。

 そんな次第で時季に成ると、牡丹、芍薬、山ツツジ、サツキ、矮性ユリ、カサブランカ、鬼ユリが散歩者の目を捉えて居るそうな。時々、私のマメさにお褒めの言葉を頂戴する事も在る。

 私も散歩者の一人で在るから、散歩コースには幾つかの定点観察箇所が在って、四季の風物として足を止めて目、気分の保養とさせて貰って居る次第で在る。花、家庭菜園、果樹の様子を見ながら、家人の暮らし振り、人柄などを想像したりで、散歩での風景眺めは好い場の提供をして呉れる物で在る。

 従って、我が家の植物達の歳時季も広義の意味での『世間様の還元』の一環とも為ろうか。放置すれば、唯の雑草の生い茂りの始末では在るが、手を掛ければ整理も着くし、道行く人の心、気分の和みの提供とも為る。自然系をモットーに過度な手入れはして居ないから、昆虫、小鳥達も気軽に来庭出来るスポットと為って居るのだろう。

    これも三方好しの伝統的日本人の暮らし振りの一つかも知れぬでは無いか。アハハ。

 さて妖怪様好物の吊るし柿を供えて、チィ~、南無阿弥陀仏・南無阿弥陀仏をして来ると致そう。仏壇ご挨拶後は、竹箒で落ち葉掃きで大雑把なお清めとして来る。曇天で在るから、鼻水が垂れた次第で在る。炊飯器ONとして、本日のお天気さんを眺めればどんよりとした雲間に僅かばかりの青空の覗きで在る。

 外仕事はする、し無いは別として、残りの吊るし柿を外して内干しとして置く方が無難で在る。雨が降れば、降ったで、一応の外仕事の区切りが付いたから、気分的に楽で在る。

 庭仕事も一段落して、休養の曇天寒日の進みで在る。飯後は最後の吊るし柿外しをして昼風呂でリラックスするべしで在る。風呂入りして、血の巡りが好く為れば、身体も活性化して来て、何かする事が見付かるかも知れぬ。へへへ。

 吊るし柿の紐外しを終えて、掃き掃除序の全室として、ラジオを持ってのじっくりの長風呂とする。歩いてスーパーまで買い物をして来る。東山系も、紅葉・黄葉の衣装纏いで在る。コロナの水際対策が解禁に為って、白人女性のS大留学生2人とすれ違う。いやはや、彫りの深い白人女性は奇麗ですなぁ。白人女性にあやかって、ベビーチーズを3種類買って来た次第で在る。日本人の発酵食品は納豆、白人さんの発酵食品はチーズとの由。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!