fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・先ずは落ち葉掃き為り。

               落ち葉掃きをしてから、飯とするべし為り。(11/10/22)
 米中間選挙を動画で見て居たのだが、動画情報はタイムリーで無いから、選挙速報とは為らず、時間遅れの新聞の態で就寝時間と為って仕舞った。それも、選挙予報と大きく違った開票の進みで在ったから、それの方が驚きで在った。

 それが深夜に成っても、上下院とも帰趨は決して居ないとの由。おいおい、共和党赤いウェーブの米国席捲は、如何したんじゃい!!

 私は当然にメディア報道の受動の態で在るから、前評判、予想を鵜呑みにして居る。それがこう為ると、『マスコミの取材の外れ』にはナンジャラホイの態で在る。直訳と云うか直送と云うか、マスコミの異国情報はあまり参考と為らない物かも知れない。

 兎角、派手な宣伝、刷り込み、イベント媒体の直訳、直送は外れると一気に『興醒め』の気分を齎す物で在る。アホ臭。へへへ。

 それはそれとして、昭和の名曲として、『昭和枯れすすき』のオリジナル版と押しも押されぬ男女大物歌手のカヴァ版四組の貼り付けが在って、如何に名曲で在ったかが分かった次第で在る。カヴァディェットで在るから、二人の曲に対する思い入れが横溢して居て、観て居ても堪能した次第で在る。

 自分の持ち歌では、作詞、作曲家がワンツーマンの指導とレッスンをして世に問い、それが受け入れられてスター、ヒット曲の栄誉を掴む。
 一方、カヴァ曲は歌手が名曲に惚れ込んで、『自分色』で表現して見たいの思い入れの強い曲なので在ろう。加えて、歌を演ずる典型的な『演歌曲』で在るから、其処が興味深いので在る。

          音楽は1にして、天性の音痴人間では在るが、歌を聴くのは好きで在る。

 或る組みは、振りと表情で歌い、或る組みは歌詞を、ムードを、男の情感を、女の情感をと、其々の組男女が昭和の名曲への思い入れの程を演歌して居る処が、プロたる所以と感心拝聴して居た次第で在る。観る者、聴く者も、名曲に対する其々の思いれが在る。都合5組の演歌のどれにフィット感を持つかも、演歌に対する情感の違いと云う物で在ろう。

 さて本日も寒いが、好天の朝で在る。ラジオONをすれば、米中間選挙の帰趨は大番狂わせの未だ決着の付かない大接戦との由。日本の選挙報道と違って、投票率に触れられて居ないのが、全体的に見えて来ない処でも在る。

 さてさて、腹も空いて来たし、通勤通学帯も終わった次第で在るから、土手の大欅の落ち葉掃きをして参りましょうかね。

 この処、好天続きで在るから、放射冷却で空気の冷たさがスキンヘッドを直撃する次第で在るが、今日も暖かい日中と成ろう。まぁ、それでも日中の定位置・小部屋にコタツが入った事で気が楽に為った。台所奥のダリア、東フェンスのトマトの引き抜きが残って居るが、未だ青々として居るので、忍び難く其の儘にして居る次第で在る。

 従って、今日は別段する事も無いから、温いコタツでラジオを聴きながら漫画本でも読んでみるのも好かろう。

 お天気の好さに家に居るのが勿体無い限りで、入浴後は散歩に出向く。偶には別コースと思い、方向を上に採って温泉街、球場界隈をゆったり歩いて来る。暑さで些か疲れたが、平日の路地散歩は気持ちが好かった。帰って来れば、丁度1時で在る。再び全戸開放の日本茶と煙草の一服付けが、何とも気分の好い次第で在る。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!