fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・座っていてばかりだと。

            コタツに座ってばかり居ては、尻が痛い次第為り。(12/22/22)
 うーん、車音は雨かな? 洗濯物が外で在る。障子を開ければ、遺憾いかんの雨で在る。早速、廊下に取り込んでの起床と相成った。雨と成ると、朝は暖かいが、終日の寒さと成ろうか。困った物では無いか。
 然しながら、庭の落ち葉も土が被っての整理も出来て居るから、考え様に依っては雨の浸透で、微生物達の低温分解に帰する次第で在るから、これも天の恵みかも知れぬ。

 初めての地中出現の大蛙には驚愕の態では在ったが、これも普段目には見えない冬眠地中への関心も高まった次第で在る。今にして思えば、洗って何蛙かを確かめ様とは思ったが、蛙にしたら天変地異で掘り起こされてのいきなり冷水掛けでは、『ショック死』にも為り兼ねないと思い直して、丁重に落ち葉を被せての土盛りとした次第で在った。

 私は宗教史には知識上の関心は在っても、宗教の教えには関心は無いお天道さん信仰者で在る。何事も森羅万象、袖振り合うも多生の縁で済ませて居る無信心者で在る。気の短い、乱暴体質の若い頃から比べると、すっかり気性の角が取れて、丸く為った古希坂独り暮らしの日々で在る。妖怪様には、良くぞ此処まで成長したと、倅、孫の前で暴露されて、誰に面倒を見て貰って居るんだの『糞婆ぁ~』の段でも在った。

 灰色雲には然程の暗さは無いが、結構な雨量を維持して居る。天気予報に因ると、昼まで続いて、後は曇りで最高気温は10℃との由。左様で御座るかで、雪に成らないのが幸いで在る。

 こんな日は誰かが顔を出して呉れると有難いのだが、皆、其々の生活、予定が在るのだろうから、自分の都合だけの他力本願は宜しく無い次第で在る。へへへ。

 さてさて、飯の用意をして飯後は、ラジオを聴きながらの漫画本で時間潰しをするしか在るまい。

 まぁまぁのバランスの採れた美味い朝飯で在った。食後のコタツ当たりでラジオを聴いて居る内に、雨は上がって青空が覗いて来た。僅かばかりの日光の射しで、廊下も明るく成って来た。

 如何云う訳か、紅色のシクラメン鉢の方は、花茎がへたって仕舞うので、昨日は彼是と原因を探って、紐で葉から上を束ねて矯正を試みた。それが功を奏したらしく、一応の立花を保って居る。
 閉じ籠もりの独り暮らしの好い処は、身近の物に対する手掛け時間を持つ事が出来る次第で、何かと観察、工夫の試みへと進むのが面白くも在り、勉強にも為る処で在る。

 晴れに向かうと思いきや、短時間の青空の顔出しに終わって、再びの雲の覆いと成って仕舞った。3日程前の正午に掛かる時間帯に、東フェンスの南天の茂みに雌ジョービタキが飛来して、暫くの間動いて居たのだが、今シーズンのジョービタキの来庭は皆無に近い寂しさで在る。縄張りの中心から逸れて居るのだろうから仕方在るまいが、中心に当たるお宅では、ジョービタキの姿見せが定着して居て、気分を和ませて呉れて居る事だろう。

 一応、雨の心配は無く成ったから、少し厚着をして前倒し散歩をして来てからの午後の部に移ると致そうか。コタツに座ってばかり居ては、尻の肉の減りで尻が痛く成るばかりで在る。へへへ為り。

 散歩に出ると、上から河川敷のゴミ拾いをして下りて来られる教会さんで在る。ご挨拶をして踵を返して話をして来る。これからお茶にしましょうと云うので、同班の誼で伺っての、奥さん共々のお茶飲みとして来る。帰りにリンゴと白菜を頂戴して来る。リンゴも置いて置くとボケの回る時期で在るから、皮を剥いて煮リンゴ⇒ドライフルーツにした方が、信者さん持ち込みのリンゴも目出度く上仏出来る次第で在ろう。大きなリンゴの皮剥き、芯取りをした果物屑は百日紅の小山花壇の熟し柿に添えて、野鳥達の餌とする。

     信者さん、教会さん、私、野鳥達と、リンゴも無駄無く、これで成仏の運びと為ろう。

 休憩のスモーキングタイムをしたら、カット煮リンゴを大笊に広げて区切りを付けて置くべしで在る。再びの青空の広がりは、流石にお天道さんで在る。





スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!