fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・先ずはシャキッとすべし為り。

                 先ずは、シャキッとすべし為り。(1/12/23)
 冬で遣る事も無いから、省エネで寝床シンキングタイムで好かろう。さてさて、シンキングのネタも尽きたし、起きると致そうかで、トイレ立ちと共に起床とする。炊飯器ONとして定位置小部屋のコタツONとする。朝茶と真っ白に粉を吹いて大分硬く成った吊るし柿を口に転がしてのラジオ聴きとする。

 カレンダーを見れば、本日は木曜日で在るか。毎日が日曜日の進みにして、正月旅行をして来た所為で、益々曜日感覚が無く為って来て居る。遺憾いかんの鈍感さと締まりの無さで在る。飯後は風呂に入って、血の巡りを好くしてシャキッとすべしで在る。

 ラジオでは『六角節』が炸裂して、その語りと選曲に聴き入って仕舞う。無風の青空にトンビが上昇気流に乗れず低空飛行をして、雌ジョービタキとヒヨドリの来庭で在る。未だ植栽の霜は溶けずに逆光の庭で在る。

 さてさて、コタツ住人ばかりはして居られない。飯も炊き上がって居るから、朝飯として、底辺貧民の唯一の愉しみの朝風呂に浸かって身奇麗にして一日をスタートさせると致しましょうかね。

 浴後は全戸開放の掃き掃除を始めて居ると、ピンポンとブロンソンさんの集金で在る。支払いを済ませて、正月旅行の報告とする。木曜日の六角ライブはブロンソンさんも愛聴して居るとの由で、暫しの彼の感想で盛り上がる。お互い美大出で在るから、物事に対する感性に共通項を持って居るらしく、彼の好奇心、感性、語りのボキャブラリーの豊さ、テンポに木曜日ラジオを楽しみにして居るとの由で在る。私はお付き合い程度の酒しか飲まないが、二人は大の呑ん平で、ローカル列車旅、土地、土地での料理、酒、紹介される曲の選曲も共通面が在って、中々の人物との評価で在る。

         ブロンソンさんも、何時かはそんな旅をして見たいとの事で在る。

 2023年新年の男話も快調に進んでの好タイムと為った。車を見送って、再度の全戸開放で、掃き掃除の開始とする。無風好天の続きで、洗濯物を軒下の竿に掛けての掃き掃除は、真に気持ちの好い次第で在る。

 無風快晴、全戸開放の気温の高さに、入浴での血の巡りも好く、自然と身体がスムーズに動くので、余り汚れては居ないが、ガス台の洗浄とする。それでもカヴァの油汚れ、噴き零れ汚れを洗剤で落とすと、奇麗に為る物で在る。何事も、奇麗に越した事は無い。

 さてさて、ブロンソンさんの集金、入浴、掃き掃除に洗濯も済んだ事でも在るし、暖かい内に、散歩をして来ての午後の部の流しタイムと致しましょうかね。外気を存分に吸って、体内酸素の循環もピンピンコロリの自己管理の内で在る。

                散歩に出ようとすると、ピンポンで在る。

 出れば、園芸高校の花売り訪問で在る。残りは2つで在るから、無碍にも出来ずに1鉢を買い、バスの時間は後どの位と問えば、30分在るとの由。『分った、じぁ、俺の花を見て行け』と戯画廊への強制入りとする。

 未だ一年生らしく、あどけない二人で在る。どれが好いと聞くと、フクロウの絵が好いとの由。ほう、初めてのチョイスで在る。最後の一鉢をバス停近くで売って行くとの由で、私も見送って、散歩をして来る。暖かく、絵に描いた様な穏やかな歩きをして来て、好い日の運びで在る。アハハ。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!