fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・晴れれば、陽気の好さ為り。

               雨止んで、晴れれば陽気の好さ為り。(3/10/23)
未だ暗いが、予報通りの雨らしい。早寝で在ったから、トイレ序に起きると致そうか。5時半を回った時刻で在る。昨日買って来たココアで、モーニングタイムとする。ラジオに依ると昼まで雨との由。気温が高く成っての乾燥が続いて居たから、大地にとっては好いお湿りの感で、植物達には弾みの雨と成ろう。

 去年芍薬の小苗を3株植えた場所の土目を改良しようと、枇杷の落ち葉を溜めて置いた。それが乾燥し切って、昨日は雨との事で在ったから、揉み解して置いた。この雨を吸って、腐葉土が促進されれば好しで在る。今年は何本発芽するのかが、愉しみとする処で在る。

 小降りと成った朝に、ヒヨドリの番いが松の横枝に姿を見せ、常連雀が舞い下りて来た。ラジオは体操のお時間で在る。ラジオのシリア情報を聴いて居る内に、再び本格的に降って来た。こりぁ行けませんわな。

 本日は早目の朝飯はとして、ニュースを聴いて居ると陽が差して来た。幸いとばかりに庭降りをして地面観察をして来ると、小部屋前の芍薬か所にも二か所からの芽出しで在る。いやはや、嬉しい発見で在る。今年は例年より早い進みで在る。

 一回りして来て、コタツに座り直してのお茶とする。この処、全然音の出無かった中国製カットを一応の為師とすると、何と音が出たから驚きで在る。

 思いの外、雨は早く終わって仕舞ったし、芍薬の別スペースからの発芽も在ったし、音が出た次第でも在るからして、この好調さにあやかって、一仕事で備忘録打ちをして置くと致そうか。記録に勝る記憶無しで在るから、脳軟化症に抗して遣らざるを得ないのが匹夫の努めと云う物で在ろう。とほほ為り。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!