fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・何てこったい為り。

                 『何てこったい』為り。(3/27/23)
 雨は止んだかな? トイレ立ちに時計を見れば、四捨五入すると5時で在るか。起きて見るか。雨は漸く止んだ次第で在る。ラジオONして、小部屋定位置でモーニングコーヒーとする。背後からは、増水した川の流れの音が聞こえて居る。後小一時間もすれば明るく成るから、庭降りが愉しみで在る。何しろ、3日間も降り続けた雨の忌々しさで在った。

 悪天候で本読みが主体と為って仕舞ったから、頭と体のバランスが狂って仕舞った。ボンクラ頭には、脳疲労が溜まって居る次第で柄に合わない事はほどほどにして置かなければ為らない次第で在る。この雨で伸びた自生ニラをカットして、さっと茹でて生姜で朝飯に濃い緑を添えると致そう。ニラの仄かな甘味と生姜の辛味は、素朴ながら美味い物で在る。

 お天道さんに恵まれれば、万遍無く入れた川土は雑草種の混じりで在るから、雑草の芽をマメに抜いて置かないと厄介な事に為る。雨に洗われた地面からは小石の浮きが多数露出するから、好い遊びにも為ろう。芍薬の芽出しも全株に及んだ次第で、今後はユリ類の発芽探しが庭降りの愉しみと為る。

 5時半を回ると、明るく成って来た。カーテンを開ければ、濃淡の雲模様で在る。天気予報では気温の上昇との由で在るから、濃淡の空は晴れに向かうのだろう。

 満を持して庭降りをして芍薬の成長、苺の葉茂りにニンマリして土手に上がれば、西の空は黒々とした雲が垂れ込めて居る。増水した奔流が勢いを増して居る。う~ん、霧雨か?と訝(いぶか)しんで居ると、遺憾いかん、雨が降って来た。気分的には雨が上がったので近場を散歩して来ようと思って居たのだが、これでは仕方無しで在る。

 いやはや、完全に腰砕け気分に為って仕舞った。しゃ~無い。世に時差出勤の人間知恵も在るからして、朝飯を食べて天候回復まで二度寝の不貞腐れをして来ての仕切り直しで行くしか在るまい。ニャロメ!!

 ラジオを耳に、一眠りをして目覚める。薄日の射しで在るからして、全戸開放で廊下茶とする。煙草を口に庭降りをして、目に付く雑草、小石の拾いとして庭観察のお時間とする。風が冷たく、その内、薄らの曇天の覆いと成って来た。如何やら、ラジオ程のお天気の回復は無さそうで在る。家に入り、開放した戸を閉めて小部屋入りをする。

 パッとしないお天気さんに、それを上乗せする様なバイオリズムの低調さで在る。本読みをする気にも為れぬ。こんな時は、風呂に入って血の巡りと気の巡りを活性化するしか在るまい。先ずは風呂入りして、自転車でコンビニまで煙草買いでもして弾みを付けると致そうか。

 風呂が焚けるまでの間を、呆け~として居ても始まらぬ。その間に煙草などを買って来るべしで在る。自然界に生きる物は、真面目に動いて居る。老骨と云えども、少しは動かないと身が持たぬ次第で在る。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!