fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・参ったが、セーフ為り。

                参ったが、セーフ為り。(3/31/23)
 昨日はオーヴーワークで、早々の寝で在った。会社7時と云うから、目覚ましをセットすると、時計が動いて居ない。電池切れで在るかで、交換して寝た次第で在る。この時間に寝れば、目覚ましが鳴らなくても目が覚める。案の定、目が覚めると3時半を回った処で在る。枕元の目覚ましを見ると、電池を交換したのに動いて居ないでは無いか。色々、遣って見るが、逝かれて仕舞って居る様で在る。逝かれて仕舞った物は、仕方が無い。

 寝過ごしが防止で来た分、有難い。目覚ましの6時のまでには間が在るから、3月最終日のブログを打てと云う事なのだろう。着替えをして4畳半のPCをONとして、濃い目のコーヒーとする。ラジオONとすれば、国会中継で在るから、OFFとする。

 昨日は、我ながらよく働いた物で在る。砂運びをして居ると、散歩おばさんが、ニコニコして話し掛けて来た。本当は国の物だからドロボーだよ。と言うから、まぁ、そうだけど、コソ泥にして置いてよ。と言うと、快諾して呉れた。好い土だから、私も欲しいとの由。それでも免許証を返納して仕舞ったから、運べないと言う。春うららの散歩と為ると、おばさん連の口も滑らかに為ると云う事なのだろう。考えて見ると、春は、自然界では繁殖の季節の始まりで在る。人間も本来は自然界の一員で在るから、異性を求め合っても、全然可笑しくは無い次第で在る。落語世界では、春に成って陽気が好く成ると、おかしな人間が出没すると云われて居る。そんな風に考えると、花見の行事には、裏に男女の出会いと云った生物の繁殖作用が働いて居るのかも知れないと得心した次第で在る。

 深々と土お越しをすると、出てくるわ出てくるわで小枝の山と為る。昨日は好いお天気で地中の濡れも乾燥したので、夕方に留守をする手前、奇麗さっぱりと焼却処分とする事にした。団扇で風を送り、火の番をして全て草木灰として、出掛ける前に苺群に散布する心算で在る。ブログを打った後は、グツピイ達に補給水を満たして、戸締りをして出立で在る。日曜日に帰って来れば、庭の様子も大分変わって、スモモ、ニワウメが満開の運びに成って居るだろうし、ユリ類の目出しも出揃って居る事だろう。その分、雑草も伸びて居る事では在ろうが、偶には留守をして、変化を見るのも悪くは無い。留守にする事で、遣って置かねば為らないノルマが生じて、鈍ら根性に火が付くと云うメリハリが出来るのは、毎日が日曜日の弛緩性のカンフル剤に供すると云う物で在る。いやはや、私も其れ為りに成長して来た物で在る。

 5時で在るか。遺憾いかん、腹が空いて来た為り。毎日の日課のブログ打ちが在ると、時間を埋めるには丁度好い次第で在る。人間、何が幸いするか分からない。これも、お天道さんのお導きかも知れぬ。へへへ。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!