fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・今日も元気に、マンネリスタート為り。

              今日も元気に、マンネリ暮らし為り。(5/10/23)
 大分寝過ごしたかな思いきや、6時を回った時刻で在る。為らば、起きても損は無かろう。昨日遣って見ようとして、遣らず終いの雪柳、楓、南天の刈込をして朝のウォーミングアップとする。

 伸び放題で野暮ったい所だけにして、次の芍薬の開花に向けての背景を整えて置く。本日は、朝から快晴のお天気さんで在る。川の流れも濁りが収まって、水量を増した川相に釣りをして見ると致そうか。そんな気分にさせて呉れる清々しさで在る。

 朝飯、朝風呂、布団干し、散歩で、頁捲りに昼寝、夜は動画漁りと云った具合で、久し振りのマンネリ日課が進んで行くのだろう。家庭菜園ではミツバ、インゲン、小玉スイカの芽出しが出て来れば一安心と為る。

 背後からは通勤帯が終わり、通学帯が始まって居る。廊下のパッとしなかったシクラメンが、如何間違えたか、冬以上の蘇りで葉をこんもりとさせて、大きな白花を5個も咲かせて居るから驚きで在る。
 小部屋の卓上の『紫御殿』と云う園芸高校の出張販売の売れ残りを買って遣った。3年前の物で在る。毎年、年に2回ほど遣って来るので、『古希坂爺のお付き合い』として、残りを買い、バスの時間までを私の戯画廊に『強制上げ』して、話をして居る。

 買った物は花が終われば、それで終わりなのだが、それだけが残って居る。生命力が旺盛で伸びる茎を挿し芽した物が生育して、目下2鉢と為って居る。小さな紫の米粒ほどの花を咲かせるのだが、総体としては『観葉植物』の態で在る。一度庭に挿し芽をして成長したのだが、信州の酷寒には耐性が無かった様で、『凍死』と成って仕舞った。廊下温度が耐性ギリギリの温度らしい。

 西洋ツツジのアザレアも、同様で庭に下した物は駄目で、越冬させる為に鉢植えとして居る次第で在る。出不精にして内向性の性格なので、物云わぬ自然、植物が私の観察対象と為って、独居生活ながらラジオBGMと庭空間に降りるだけでも、退屈しない観察が出来るから有難い次第で在る。

 近日中に顔を出すと言って居たYで、貸した本の読書感想を話題に安否確認をと期待して居たのだが、何かと忙しいのだろう。人間、忙しいと云う事は悪くは無い事で在るから、電話をする事も無かろう。

 さてさて、腹も空いて来たし、布団干しには好い頃合いのお天道さんの輝きで在るから、それをして、掃き掃除として塩の回った好物の塩鱒を焼いて、ネギと豆腐の味噌汁で飯を食べて、朝風呂でスッキリした処で本日をスタートさせると致そう。

 周囲からは侘しき、DIYの独り暮らしの『静の生活』が、私には過不足の無い居心地の好い空間と為って居る次第なのだろう。さて、重い腰を上げるべしで在る。へへへ。

 布団干し、掃き掃除の朝飯を食べて晩飯の米研ぎをしての末端底辺貧民の唯一の贅沢で朝風呂に浸かる。ラジオには、ニュースと音楽が付き物で在る。イタリアにカンツォーネ、フランスにシャンソン、アメリカにジャズ。そして日本に演歌で在る。

 浴後はスッキリした処で、軽めの散歩をして来る。水量が多過ぎて、未だ釣りは出来無かろうの段で在る。従って、開放の廊下で頁進めの午後タイムとすると致そう。


            
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!