fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・動くのは、生きている証為り。

                  動く事は、生きて居る証為り。(6?24/23)
 本日は6時の起床で在る。昨日の労働はキツかった。然しながら、2人では無理な仕事だったので、老骨でも充分過ぎる貢献が出来た満足感は在る。風呂に入るのがやっとで、洗濯物の続きは朝一番の干しと為って仕舞った。

 駐車場の捨てコンの打設が済んで、一階内部の養生を外して、フローリングの雑巾拭きをしてワックス塗りをして、ワックス乾燥の時間を養生シート、ゴミなどの焚き火をしながら、2階の掃き掃除、片付け、手頃な石を見繕っての石積み形状の補完などをして居ると、猿が一匹遣って来て、座って私を見て居る。

 一階部分は畳部屋が在るので、其処に畳が入り、堀コタツ部屋のフローリングのワックス塗り、ダイニングキッチンのワックス塗りタイル貼り、玄関ドアが入れば完成との由。

 木々、藪に覆われ、廃屋状態に晒されて居た物が、伐採され斜面を切り取って駐車場の捨てコンの打設が済んだ状態に様変わりして、1階のリフォームの仕上げのワックス塗りの仕上げまで進むと、人間の力とは凄い物で、猿も見学に来るのも当然で在る。

           男達の保養所で在るから、遊び心満載の自作リフォーム作戦で在る。
「ちっと、如何。ドア見て呉れよ。」2階の片付け、掃除をして居ると下から弟の声で在る。和室ドアのペンキ塗りの外面を塗り上げた得意満面の笑みで在る。
「おっ、ダークレッド、緋色、猩猩(しょうじょう)色ってヤツだな。おー、センスが好いわ。」
「何だい、そのショージョー色ってぇのは?」
「オラウータン、マントヒヒの酒の飲みの酩酊色だ。」
「おっ、それ頂きだ。酔っ払いは朝まで飲んでろの監禁部屋にしよう。危険部屋の赤の間って事にしよう。好し、信号機に倣って、赤青黄で行こうか。アハハ、そりぁ、簡単明瞭で好いわ。」
「そりぁ、そうよ。ホテル、旅館じゃ無ぇんだから、遊び心が信条ってもんさ。でも、好い色だな。気に入った。」

    弟は気を好くして、押し入れの戸も同色にすると言って、ペンキの追加を買いに行った。

 肉体的には疲労困憊の作業応援では在るが、一卵性兄弟のッーカーで通じ合える高質のパントマイムの交換は、他では味合えない気分の好さで在る。

 梅も落ちて来たし、来週の土日は佐渡に渡っての作業応援で在る。朝飯後は梅採りをして、今年の梅干し作りのスタートとして置かねば為るまい。何やかやと、予定が入れば、それに合わせて遣って置かねば為らないのが、親分無しの子分無しの自前生活者と云う物で在る。

 歳が歳で在るから、体力、気力が後何年続くかは心もとない次第では在るが、これも又、私の余生の道なのだろう。緩急の刺激の中で寂滅の道を歩めるのは、在る面では恵まれて居ると考えるべしで在ろう。老居たりと云えども、それなりに心身に出来る範囲での付加を掛けて置く事は、心身の健康バランスのフィットネス効果にも為ろうと云う物で在る。

 今朝の庭からの贈り物は、自生枇杷の実で在る。さて、土曜の山カフェのお時間で在るか。朝飯として、梅採りを本日稼業として、長めの昼寝とすれば、疲れも癒えると云う物で在る。

     動く事は、生きて居る証。さぁ、一日をスタートさせるべし為り・・・で在る。

 コーヒー、煙草セット、ラジオを持っての大梅・豊後梅の収穫をスタートさせる。今日は暑日で在るから午前中に成果を出して置こうの意気込みで在る。然しながら、脚立作業は疲れる。散歩中の老紳士が立ち止まって紅・薄紫・オレンジ・イエローに出揃った大ユリを鑑賞して居る。

 流石に昨日の重労働の疲れが溜まって居て、休憩休憩の進みで在る。ラジオは正午の時報とニュースで在る。概ね3/4は採った次第で在るから、後は涼しくなる夕刻に回した方が好かろう。残念ながら、私には続行する体力は残って居ない。とほほ。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!