fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・本日も曇天の梅雨空為り。

                   今日も曇天の梅雨日為り。(7/9/23)
 トイレ立ちをして来れば、些かの風は残ってはいるが、雨は止んで居る。水の溜まった庭サンダルを払って、未だ濡れて居る庭で在るから、降りるのは後にする。昨日は外に出ようとすると、降って来る在り様で往生して仕舞った。称して、意地悪・因業雨の喩えで在った。
 キリギリスの声を聴きながら、世界史備忘録を読み進めながら、纏め方が気に食わない個所在る。一応は手書きの加筆が挿入されて居るのだが、パッとし無い。このお天気で在るから、これも『遣り直せ』のお天道さんの注意なのだろう。手作り備忘録は、効率の好い世界史ダイジェスト版で、私の好き道具で在る。使用頻度の高い道具は磨いたり、油を呉れたりして、使い易さを保つのが仕様者責任と云う物で在る。

 面倒な作業で在るが、自分の為、道具の為で在ると良い聞かせてった次第で在る。頭脳労働も肉体労働と同様に、質の違いは在っても疲れる物で在る。

 晩飯後の疲れ取りに動画漁りをして見るが、面白い物が無い。結構な分量と為って仕舞ったので、見栄えの面から言って、PC打ちをして見るしか収まりが利かない。そんな次第で、夜の小部屋入りをしてPC打ちとする。A-4紙面一頁のレイアウトで、収まり具合をアレンジしてメモリーに取り、ドキュメント入れと印刷とする。新しいプリンター仕様で在る。何事も初めての使用と為ると、事が上手く進まないのが面白くない次第で在る。苛々しながらの結局は取り説読みで、印刷出来た次第で在る。それでもPCとプリンターの手順が解ったから、良しとすべしで在る。

 何事も遣らねば成果が出無いのは、背の常で在るし、遣らねば為らない必然性が在るから、これを称して必要事と云う次第で在る。今年は何かと弟関連で、毎日が日曜日のマイリズム・マイペース・オールマイタイムの日常に枠組みが生じて居るので、其れなりの窮屈さが生じて居る。予定が生じて来れば、其れに合わせて時間を作るのが、人間の調整努力と云う物で在る。マンネリ日々に緩急のメリハリを付けて遣り刳りを付けるのは、或る意味、脳細胞と体細胞の活性化を促す結果とも為る。

 本日は何時雨が降って来るかも知れない曇天では在るが、昨日行け無かった有明の進捗具合を見に行く心算で在る。庭下りをして、味噌汁の具のインゲンをゲットして、庭を一回りして来ての炊飯器ONと風呂の追い焚きONとして来る。

 行けば何かと手伝う事も在ろうから、一応作業着を着て行くと致そうか。来週末は再び二泊三日の佐渡バカンスの控えで在るか・・・。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!