fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・無風快晴の休息小部屋為り。

             本日、無風快晴の休息小部屋為り。 (10/17/23)
 今日明日と不就労日で在るから、二度寝の安心感で、起きたのが9時で在った。米研ぎをして、全戸開放の掃き掃除をする。殆ど雲の無い穏やかな快晴の空で在る。納豆、豆腐、魚、モズクなどの日常食と面倒、半端な時の常備食として袋の即席ラーメン、煙草5箱を買って来て、日常の独り空間を好しとしての食後の一服とする。何日振りかの小部屋定位置から、ラジオを聴きながら、庭を眺めながらのコーヒー&煙草の燻らせは、マイライフスタイルで、何んとも心地好い次第で在る。

 昨夜は風呂で黒ペンキの汚れを軽石で擦って落としたのだが、未だ未だ残り滓が着いて居る両手で在る。外では行方不明者のアナウンス車の声で在る。昨日は有明でもそんなアナウンス車の声が在った。今日明日が不就労日で、土日がお披露目会、そして舗装の本復旧工事の手伝いが在るから、毎日が日曜日のライフスタイル復帰は未だ未だ先の事で在る。

 木・金と保養地の最終工事と、機材の撤収作業で有明保養所の披露会バーベキューが盛大に行われて、私の有明行も終了の運びと相為る。作業する側から利用する側にスタンスが替わるから、今度は利用者側からの創意工夫が愉しみと為ろうか。

 本日は無風の快晴で、絵に描いた様な秋の好日で在る。車から作業道具を下ろして、車を水洗いしたり、長靴の補修をしてグッピィの補給水を汲んで来る位で、疲れ切った老体の休息日とするべしで在る。未だ作業は終わっては居ないが、大木、茂みのジャングルに埋もれて、殆ど廃屋化して居た別荘が隅から隅に至るまでリフォームされて、露天風呂、トイレ、洗面、洗濯機を備えた脱衣棟が加わって、山斜面を切り崩しての車3台の駐車場を造り、既設の階段を倍幅に拡げ、其処からは斜面に配した自然石の階段スロープを造り、掘削で掘り起こされた巨岩、大石を配しての石庭風の四方の境界として、駐車場と母家の間には、横須賀から持って来る船泊用のクルーザーが据わる最終図と為る。

 母屋、クルーザー泊では、2、3家族の10人強の人数がゆったり利用出来るから、都会人にとっては、中房温泉から源泉配湯が来て居るから、内湯、露天風呂でリラックスして信州の空気を感じて貰うには、好い保養施設と為ろう。当然、営利目的の旅館、民泊施設では無いから、共益費程度の受益者負担のグッドルール、グッドエチケット、グッドクリーニングの船仲間同様の食材持ち込みでの『DIY利用』と為る次第で在る。

 ラジオを聴きながら、煙草&極薄コーヒーを飲みながらの全戸開放の独り空間の中で、浮かぶままの中指叩きのマイタイムの居心地の好さで在る。横須賀で知り在った好人物もお二方駆け付けて呉れるとの由。お一方は海好きの父親の影響で海洋大学に進んで、海を仕事場にして居る息子さんと一緒に来て呉れるそうで在る。お二方とも去年の中禅寺湖湖上紅葉観賞で民宿での一泊二日の交流をした間柄で在るし、神津島クルージング常連さんでも在る。民団系の俳優さんも、佐渡行に続いての参加で在る。歳を取れば取るほどに、人との輪・和は貴重な人生の彩りと為る物で在る。何しろ、手造り保養所の完成なので在るから、其々が持ち込んだ物がこんな形で利用して居る何て感想がまたまた、人間の素地を現わして居て、バーベキュー、露天風呂での談笑に花が咲くと云う物で在る。

 高速道とナビゲーションで3、4時間で来れる便利な御時世で在る。気心知った仲で在る。定会と為る事を望む次第で在る。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!