fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・名実ともに、後期高齢者入り為り。

                  名実ともに、後期高齢者入り為り。 (10/18/23)
 朝で在るか、さてさて、起床とするか。未だ残っては居るが、この処の肉体労働で趣味日課の方に時間が回らない次第で、夢の中で其れを補って居るらしく、中々高度な夢を見て居る。まぁ、これも心身のバランスを採って居る現れかも知れぬ。

 昨日は、洗車をして居ると、見知らぬ婦人がニコニコと声を掛けて来る。誰だろうと訝(いぶか)ると、独り暮らしのオバさんが有料施設に入る為に処分して、それを購入して更地にして居た買主さんが、銀行手当てが出来たので、漸くの工事が出来ると、旦那さんはビーバー持参で雑草の刈り取り、奥さんはその旨の御近所回りに来たとの由。そりぁ好かったですねと挨拶して、工事車両の土手置きなどで迷惑をお掛けしますが、宜しくとの事。

 洗車を終えて、グッピィの補給水を汲みに行くに当たって、長靴の泥を落として穴の点検をすると、あっ、此処だ此処だの『一発分かり』で、廃却、購入に当たらずで、自転車のパンク修理で一見落着の段で水汲みをして来た。アハハ。

 4年ほど前に園芸高校の花売りに残り物で買った紫御殿と云うシダorラン系の植物は寒さには弱いが、伸びた茎を折って、睡蓮鉢に差して置くと、直ぐ根が出て来て増える。一応紫の茎葉で、観葉植物なので、手間が掛からない。そんな次第で、有明保養地の石置きの間に植えて見ると、好くマッチする。そんな次第で、睡蓮鉢で根を出した茎葉を素焼きの鉢に植え付けて、種株の上に伸びた茎葉を4本カットして睡蓮鉢に挿し置きとする。全てが手造り保養所で在るから、其々が手持ちの物を寄せ合って、アットホームな雰囲気を伸ばして行けば好いと考えて居る次第で在る。

 亡三兄の親友で在ったHモーターズの御隠居さんに、有明保養地の話をすると、私の仕事は管理人との予想なので、冗談じゃない。私は面倒な事、人付き合いは苦手な独り暮らしの『方丈記暮らし』が一番性に合って居るから、願い下げと云うと、先輩さんはニヤニヤして必ずそう為ると、自信たっぷりの言で在った。兄弟で在るから、出来る事は吝(やぶさ)かでは無いが、それに縛られるのは拒否の対象事で在る。

 今日は私の誕生日で、名実ともに後期高齢者の75歳と為った次第で在る。従って人畜無害の独り静かな寂滅の進みが、何よりも肝要な生活で在る。

 ラジオを聴きながら、のんびりと浮かぶままを中指叩きをして居る内に、時計は8時を指して居る。

 工事案内書に依ると、工事は23日殻との由。当分、工事音が始まる次第で、今年を振り返ると、慌ただしい一年と為りそうで在る。来年は回り順の班長で在るか。本日も快晴の穏やかな日の始まりで在る。如何やら、今年も同級会は無いらしい。普段人付き合いは無いから、同級生達の情報は入って来ない。然りとて情報屋、放送局連との話は立ち話程度なら、御付き合いは出来るが、それ以上の話は御免蒙りたいの性格で在るから、無しも好しで在る。

 さてさて、明日からまた作業応援とお披露目会のお手伝いと続く次第で、中々に平常日常に戻るには日数を要する次第で在る。朝飯を食べて、朝風呂で足腰肩の筋肉痛養生をしての休息日とするべしで在る。

 浴後は6畳戯画廊を冬仕様の電気カーペットと灯油ストーブのセットとして、布団干しをしての念入りの掃き掃除として、布団を取り込んで洗濯物を交替に干せば、早や11時の時報で在る。この処、疲労困憊で寝るだけの生活だと、掃けば掃く程の埃の舞い上がりで、伊達や酔狂に一家に一人の主婦が必要な事も大いに頷ける次第で在る。

 疲れはしたが、これで其れなりの部屋環境も好く成った次第で在るから、無風快晴の好天に全戸開放の外気と同一の気持ちの好さと云う物で在る。面倒ながら、遣れば遣った分、効果は自分に還って来る次第でも在る。昼食後は外気に繋がる廊下での頁捲りを少しして、日光浴でフカフカに成った布団で昼寝タイムとするべしで在る。何しろ、吾が身は押しも押されぬ日本の後期高齢者の仲間入りをしたので在る。アハハ。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!