fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・気分の好い朝為り。

                     気分の好い朝為り。(10/24/23)
 昨日は散歩もして来て、通常の一日を終えた。そんな次第で好い気分で在った。動画では『日本版大空港』の三国連太郎、中村加津雄、佐久間良子の鉄道パニック物を観た。

 バート・ランカスター物は、『大雪』で機能喪失の空港と爆弾持ち込みに因る損傷を負った旅客機の着陸。日本版では寝台特急の蒸気機関車が『台風』の真っ只中で、崖崩れの為に一大パニックに陥り、車掌・保線区・食堂・運転師の鉄道員総員の人力で崩れ落ちた障害物を取り除いての線路確保で、何んとか30分の遅れで下関まで到着する。

 ハリウッド映画で大ヒットした作品の日本版で在るから、ストーリー、登場人物のフレームも大凡の検討は付く。まぁ、その当時は今ほど著作権侵害の既成も無かった大らかな時代の作品で在る。小林旭の渡り鳥シリーズは、御存知アラン・ラツドのシェーンの日本版で在る。悪く言えばパクリ。好く言えば、翻案作品で在る。黒沢明の七人の侍は、ユル・ブリンナーの荒野の七人で、両作共に世界中でヒットした作品で在る。

 そして夢では、初恋の女性が出て楽しませて呉れた次第で在る。彼女の夢見は、統計的に云うと、『そんな浮かれ気分で鼻の下を伸ばして居ると、その内に墓穴を掘るわよ』の窘めの夢立ちのタイミングの様で在る。誰でも初恋の女性には、頭が上がらない物で在る。日頃の品行方正・慎重さ、石部健吉の生活を再検討して『気分の引き締め』を自分に言い聞かせて、了解の敬礼をしての目覚めとした次第で在る。

 空気は寒いが、快晴のお天道さんが昇って来た。背後からは、通勤の車音が始まって来た。飯後は空気の上昇を見て、柿の落ち葉を掻き集めたり、始まる落葉に向けて、菜園スペースに落ち葉溜めの掘りをして置く事に致そう。寒い信州で在るから面倒ながら、部屋の冬支度もして行かねば為らぬ。独り生活は私には向いて居るが、何かに就けて面倒な用意が必要と為って来る次第でも在る。

 今日は、落ち葉掃き、お浚いタイムなどをして、保養所2階の各部屋に飾る絵を2枚チョイスしてコピーをして、色塗り塗りをすると致しましょうかね。何も無いと部屋も寂しかろうし、何しろリフォーム手造りの保養所で在る。アハハ。

 朝飯を挟んで、二回の落ち葉溜めを三面作り、柿の落ち葉、黄葉した長芋の蔓を引きちぎり丸めて落ち葉溜めに入れる。掘り起こしたグラジオラスの球根、ミツバの移植などをして作業終了とすれば、丁度、正午で在る。後三面で在る。夏が終わり落葉の晩秋に向けて、受け皿を作って置けば、片付けもスムーズに運ぶと云う物で在る。普段だったら、ボチボチ遣って居た物が、作業応援で朝早く暗く成っての帰りだと、纏めて遣って置かないと後手後手に回って仕舞い、難儀をするのは自分自身と云う悪循環に陥って仕舞う。

 これで有明工事不在中の庭仕事も、少し追い付いた次第で在ろうか。これからは落ち葉との追いかけっこが始まるで、やれやれ感募る日々で在る。

 本日無風の好天日で、日光浴の布団も気分が好かろうの様で在る。昼休憩後は、午後タイムに移行するべしで在る。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!