fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・廊下内職日和為り。

                      廊下内職日和為り。(10/30/23)
 本日は甘柿を採って、枝剪定を施しての皮剥き&吊るし作業の続きで在る。廊下での据わり手内職で在るから、起床の助走としてバッコン腹筋体操をして置くと致そうか。

 柿採りと枝落としをして、熊手で落ち葉を掻き集めて枝の整理をして、小部屋定位置に座れば、8時半を回っての9時近くで在る。廊下には、昨日以上の数が山盛りされて居る。無風にして快晴の青空で、廊下内職日和と云った具合で在る。

 昨日はブログ投稿に四畳半PCに向かって居ると、ドシンドシンと廊下から、何処だ~の弟の声で在る。新しい船置き場として清水港に行って、契約をして来ての帰りと云う事で、私の好きな海産物を買って来たとの由。行きは渋滞に嵌った物の、帰りはスイスイで2時間半だったと云う。

「ほう、そうか。中禅寺、横須賀より早いじゃ無いか。」
「高速道の連結が好いから、早いもんだわ。俺も驚いた。波が静かで好い所だわ。経費を総合的に考えると、今の横須賀より使い勝手が好い計算に為る。」
「そうかい、そりぁ好かった。」

 弟も人生の集大成で、有明の保養地もほぼ完成で、12月のセブのゲストハウスの器具付け行が終われば、漸く肩の荷が下りて、半隠居の人生に迎えると云う事で、ホッとして居る。正月は有明別荘地で過ごし、来年の社員旅行はセブのゲストハウスに行くとの由。

 半世紀以上を休み無くマグロ人間で働き豪遊して来た男が、漸くの第二の人生の端緒に立とうとして居る。見事にして、男の好き人生で在る。

 さてさて、飯前に少し廊下内職を始めて置くと致そう。何しろ、本日は廊下内職日としては申し分の無さで在る。弟に依ると周囲からは、私達兄弟は圧倒される程の『異常な存在』に映って居るそうな。心友のTからも、並の兄弟じゃないと高評価を得て居た次第で、口の悪い弟からすると、『馬鹿野郎、俺達兄弟と付き合いたかったら、内容と働きで互角に為ってから、来い』と言われて仕舞うから、堪った物で無い次第で在る。

 ラジオの国会中継を聴きながらの、古希坂爺の根気一本槍の内職仕事で在る。3時の時報を聞いて、先ずは休憩方々のブログ打ちをして投稿後に即席ラーメンとリンゴで昼食として、剥いた柿を紐掛けして吊るせば、本日の仕事は完了で在る。
 明日は吊るし柿の本命・渋柿の正統吊るし柿作りに進む次第で在る。一応の峠越しに漕ぎ付けて、ホッとする気分で在る。いやはや、私も独り暮らしとも為ると、妖怪様の立派な遺伝子継承者と云う物で在る。へへへ。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!