fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・変なお天気為り。

           季節外れの暑さの後は、生暖かい南風の木枯らし為り。(11/6/23)
 嫌に生暖かい朝で在る。風音が聞こえる。トイレ起きで起床として、自転車出しをすれば、土手の欅の落ち葉が大量に吹き寄せられて居る。柿の落ち葉も大変な物で在る。北風の木枯らし1号とは違って、南風の木枯らし状況で在るから、充分に落ちた処で、落ち葉掃きをした方が、手間が省けると云う物で在る。

 昨日は庭石を見栄え良く移して、南天も整理したので来年は芍薬の株を買って来て育てて、庭の春の風情を演出する心算で在る。今までは庭奥で、雑草の蔓延る巣窟に成って居たスペースで在る。
 大量且つ分解の遅い欅の落ち葉ながら、幸い去年見付けた川土の分厚い堆積が在るから、ボチボチと運んで数年を掛けての土作りをする予定で在る。
 木は成長すれば、枝下ろし、剪定に際しては、老躯に堪える物と為るが、芍薬は草で在るから持って来いの観賞花と為る。春の牡丹に続いての咲き誇りと為るから、堪能出来る眺めで在る。
 冬の凍結した地面を割って、硬い紅色の芽出しを発見した時の喜び。その数の増しを確認して行くのは、春のに向けての愉しみ事で在る。一株から、8本、10本の芽立ちとも為ると、豪勢な八重の白、ピンク、紅の花が株毎の時差を持って開花して来る。

 牡丹、芍薬、ユリは座る・立つ・歩く姿を愛でる日本人の古来からの言い習いで在る。牡丹との土の相性は然程好くは無いが、芍薬、ユリ類との相性は好い。散歩者からの評価も高い花の眺めを提供して居る次第で在る。見ず知らずの散歩者から、そんな褒め言葉の声掛けを頂戴すると、根が単純で在るから、励みと為って居る次第で在る。

 昨日は季節外れの暑さの連チャンで、過乾燥の甘柿の吊るしを根気の要る揉み解しを施して置いた。そんなタイミングの好さで、本日は湿気の高い南風の影響で乾燥肌からポッテリ肌へと変わって居る。本命の渋柿の方は、未だ表皮が弱いから、果肉の揉み解しは時期早尚では在るが、好い感じに乾燥して来て居る。ヘタの無い吊るせ無い物を廊下で乾燥させて居るのだが、味見をして見ると、矢張り干し柿の態で在る。

 廊下から吊るしをモミモミして居ると、結構な風と成って来た。通りの欅は別として、家の柿落ち葉の仕末をして置いた方が好かろう。庭下りをして回れば、夥しい程の柿落ち葉で在る。熊手で掻き集め、落ち葉溜めに掻き入れ抑えに百日紅の切り枝を載せる。

 動き序でで在るから、河川敷に下りるとチィチィの鳴き声が葦原でして、小鳥達の姿が飛ぶ。おやおや、ホウジロの小群れでは無いか。今年は嫌に早い里下りでは無いか。矢張り、猛暑・猛夏の山焼けで、熊、猿が早々に山下りして居る訳では無いので在ろう。
 11月霜月、季節外れの暑さの後は、生暖かい南風が木枯らしと成る為りで、調子が狂って仕舞う次第で在る。さてさて、腹も空いて来たから朝飯として、本日は何をすると致そうか。

 本日は些か季節外れのムッとする生暖かさなので、六畳戯画廊で世界史備忘録の万年筆書きと真面目なお勉強タイムとする。古希坂半ばのスカンポ脳で在っても、世界史は遣れば遣る程に、面白さと気付きを運んで呉れる思索思考のお時間と為って呉れる物で在る。

 80億人が暮らす地球世界で在る。東西南北、陸に海に、その地の風土から生まれた文化、宗教、歴史が育まれ、近現代の世界一体化の中で人々が今を生きて居る。そんな世界の遺伝子が歴史と云う物で在ろう。
 200国弱の国民国家群の中で、進歩一辺倒の世界凌駕を目論む東西の太国も在れば、身の丈の伝統社会を守ろうとする国家群も在る。西欧史観が進化史観と表現される処で在るが、彼等からすれば人類史は、正に進歩史観のベクトルを指し示しての古代⇒中世⇒近世⇒近代⇒現代の時代区分通りの進みなのだろう。

 東欧のロシア対ウクライナの戦争、中東のパレスチナ・ギザ対イスラエルの戦争状況が、日夜報道されて居る昨今で在る。イスラエルのガチガチのシオニストの大シオニスト構想に因ると、その解放領土はエジプト、シリヤ、イラク全土との由で在る。ヘブライ人国家の大栄華のソロモン大王時代でも、その版図は精々が地中海東岸のシリア、イスラエル、ヨルダン程度の地域で在る。それがエジプト、シリア、イラクを版図に収めると云うので在るから、正に東の習近平以上の誇大妄想狂と言わざるを得まい。

 過激派シオニストの現政権のスポンサーが、米バイデンとそのバックのネオコンの政・産・軍のネオコン勢力で在り、ハスラへのスポンサーがイランとの由で、武器調達のブラック市場に流出して居るのが大賄賂体質国の現ジェレンスキーがNATO国からの援助武器の横流しと云うレポートも在ると云うから、驚きもするが、在っても当然と思うのも世界史絵巻の鳥瞰者の観点でも在る。

 是非とも、こんな戦争裏側ウオッチャーの言を基に、博学のYの分析、見解、感想・・・etcを承りたいのだが、この一ヶ月半以上の御無沙汰で、如何やら嫌われて仕舞った様で在る。へへへ。

 2時半を回ったか。少し何かを腹に収めて、本日は備忘録の進みが好調で在るから、出来る時に『お浚いの貯金』をして置くと居しましょうかね。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!