fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・アジャジァ。

               アジァジァ、こんな時も巡って来る物為り。(11/10/23)
  予想外の雨の早さで、こりぁ遺憾行かんの柿簾の養生と最後の柏木の枝始末をして、後片付け、長靴を履いてのグッピィの補給水を汲んで来てのゴミ出しと、急ぎ働きをして雨の前に打ち進めて居た本日分の辛口の続きを打とうとPC立ち上げをすると、何と保存をして置いた筈の文章がドロン・パァ~の沙汰では無いか。

 いやはや、あれほどの大作の喪失に、参った次第で在るが、物は考え様で在る。あんな辛辣な内容を打って仕舞ったので、これはきっとお天道さんが、大御心で跡形も無く消去して下さったのだろうと、納得するしか在るまい。打つ側の私とすれば、思ったまま、感じたままを、無責任に打ち上げて仕舞えば、気の済む話では在るが、毒気満載の気分吐露などして仕舞えば、何かと面倒厄介な人間界で在る。 云わずが花、物云えば唇寒しの口禍の喩えも在る。へへへ。

 季節に合った寒気の到来との由で、本日は無風シトシト雨の寒さで在る。些か濡れはした物の、歳時記の枝下ろしも済んで、落ち葉溜めにシトシト雨の注ぎは落ち葉分解の水分の満しで、来春に向けての腐葉土への環境も整うと云った具合でも在ろう。
一応の庭作業の歳時記も終えての、この雨で在る。飯後は寝床にUターンして、備忘録に世界史散策のお時間とすれば好しで在ろう。飽きれば、洋画DVDから気に入った物をチョイスして、映画鑑賞も好かろう。

 寝床での備忘録捲りをするが、中々に温まって来ない老躯で在る。寒さに我慢しても褒美の出る訳でも無し、既に我慢する得もない後期高齢者で在る。ズボンを脱いで、タイツを着用すれば正直な物で在る。コーヒーの友に、今年初めての作りの甘柿の吊るし柿を食べれば、悪くは無い味で在る。

 台所の洗い物をして、晩飯の米研ぎをしてお菓子昼をして、本日は寝床読書日で好かろうか・・・。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!