fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・本日の仕事は決まった為り。

                 さて、本日の仕事は決まった為り。(11/26/23)

      明るいな、朝か。起きるか。障子を開ければ、今日も霜で真っ白な屋根で在る。
 昨日は会社に行く途中、カラスの大集団を二つ見て、異様な光景で在った。それは、映画・ドラマに登場する様な戦乱の死肉に群がる不気味さを見せて居た。カラスは頭脳が高いと云われて居るから、集団ゲームの遊びだったのかも知れないが。西部劇のコンドル、時代劇のカラス・・・etcと負を現わす象徴に使用されて居るから、人間の刷り込みとは厄介な物で在る。

 弟には昨日のブログ文章の印刷と裏千家の一碗の茶の話を聞かせると、以心伝心の一卵性兄弟で、反応の好い兄弟話と為った。反応が好いと、話す方も張り合いが好いと云う物で在る。動と静の外形的違いは在っても、体質的にはマグロ人間なので在ろう。

 一面の真っ白な霜下りは、放射冷却の様を現わして居るから、空は快晴の感じで在る。月火と労働日で在るから、お天気も好い次第で在るから、今日は正統派渋柿の簾収納と硬大根の方を漬け込むと致そうか。
大振りのミヤシゲ大根は様子を見て水曜日辺りにして、一緒の漬け込みだと、小振りの硬大根は過乾燥と為って仕舞う。

 人間とは対応性の動物らしく、何かと予定が入って居ると、ズボラ性(しょう)でも予定に合わせて遣らざるを得なく為って来る物で在るから、不思議な物で在る。
 兎に角、今年は予定の目白押しで在る。好く言えば、動と静のメリハリの一年間と云う事らしい。来年は、その分、緩く為るからマイペース、マイリズム、オールマイタイムの通常生活の幅が大きく為ろう。

 船は横須賀を止めて、静岡に持って行くとの由で、佐渡、静岡、セブ、有明とバカンス拠点が拡がって居る。T、M氏が存命だったら、老後の好い展開に為ったのだろうが、儘為らぬのが、人の生命の長短で在るから、致し方の無い次第で在る。

 9時在るか。飯も既に、炊き上がって居る。味噌汁、オカズを並べて、飯済ませて、本日の作業を開始すると致そうか。先ずは廊下の日差しの中で吊るし柿の紐外しをして、それが終われば、大根の霜も蒸発の運びと為って居る筈で在る。その後は、息抜きのハーフ散歩を済ませて、午後は頁進めで過不足も無かろう。

 子供科学何でも相談を聴きながら、先ずは渋柿の紐外しをして、粉の回って来た実を一つ一つ揉み解して、六畳に並べる。例年の半分程度の数で在る。朝の晴天振りは、上空の白雲の棚引きに、気温低下の冬の寒さに変わって来た。長靴を履いてグッピィの補給水を汲んで来て、休憩に小部屋のコタツで、廊下の熟し柿の甘露吸いの一服を燻らせる。

 さて、長くコタツに当たって居ると、動くのが嫌に為って仕舞う。容器を持って来て硬大根を入れて台所に運び、硬大根のミヤシゲ大根を並び替えて、干し台として居た脚立を所定の場所に立て替えて置く。
 これで軒下の柿簾と干し台の半分が無く為り、スッキリとして来た。片付いて来ると、好い気分にも為るし、次の作業の弾みにも繋がる。丁度12時で在るか。硬大根の漬け込みをしてから、昼飯でハムエッグとトーストとすると致そう。

 それが済めば、後は流しの午後タイムで好かろう。遣るべし遣るべしで在る。遣れば終わるの、答えが待って居る。へへへ。 

 本日の一応の形を付けて、少し横に為って起きれば4時の回りで在る。遣れば出来るでは無いかの、本日の進みで在る。

                                   
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!