fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・さて、日常復帰に努力する為り。

                   さて、日常復帰の努力をする為り。(12/15/23)
 夜中にドスンと地震が在った。如何成ると、身構えたが、無かった。その内に寝入って仕舞い、工事開始の物音に目が覚めた。風の強さでは在るが、気温は暖かい。小部屋入りしてコーヒータイムをして居ると、松本には強風注意報が出て居るとの由。小部屋の時計が止まって居る。電池を入れての時刻合わせをして、本日は何をすべしかの煙草吸いとする。

 ラジオは体質に合わない女史の番組なので、洋楽テープに切り替える。炊飯器ONは晩飯時にして、今朝はレーズンパンをトーストにして、ハムエッグのアメリカンファーストで好かろう。朝風呂で体調を整えて、大手スーパーでカツオのなまり節の有無、無ければサクを買って来て、正月の雑煮のベースのカツオの大和煮を仕込んで置くと致そう。運動にペダル漕ぎを考えて居るのだが、空は一面の曇天の風の強さで在る。

 昨日は何やら寒気がして、風邪薬を飲んだらあっさり収まった次第で、後期高齢者とも為れば、疲労にも時差が出て来て『全てに於いて鈍化傾向が強まって来た』との苦笑いの態で在った。遺憾いかん、雨ぽく成って来たでは無いか。こりぁ、駄目そうで在る。

    しゃ~無い。朝飯変更で炊飯器ONをして来て、読書日とするしか無さそうで在る。

 朝飯を済ませて、長々と湯船に浸かる。独り暮らし底辺貧民の唯一の贅沢気分で在る。好い気分に為った処で、車の給油方々、大手スーパーに行くも、お目当ての物無しで在る。曇天、時々雨の強風日で在るからして、台所遊びの具材に手の掛かる貝ヒモの炊き物をしながらの読書日とする。七味を効かせて味を浸み込ませての、ふっくら仕上げる貝ヒモは炊き込むには、火入れ、浸み込ませ、火入れを何回も繰り返さないとふっくら貝ヒモ焚き上げとは為らない次第で在る。根気好く、火入れ、冷まし、火入れのインターバルを繰り返して、完成させてタッパ入れをして置くと、古希坂独り食卓にき格好の添え物と為る。

 スーパーから買って来た物で、晩飯用の2品を仕込んで、これで好しで在る。2時半を回って、本日初めての陽の入りで在る。相変わらずの風の強さでも在るからして、何時でも昼寝に入れる様に寝間のコタツに場所替えをして本読みを続行すると致そう。少し本腰を入れて置かないと、5日間の遅れを挽回出来ない次第で在る。古希坂半ば住人のマンネリ日常では在るが、日常リズムの回復には何日かを要する物で在る。

 やれやれの感ながら、習慣付けるには多大の努力を要するが、習慣を休んで仕舞うと、復帰させるには、意識付けと手間が必要と為って来るから、面倒な次第で在る。へへへ。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!