fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・本日は、忘年会為り。

                    本日は、忘年会為り。(12/28/23)
 今日は御用納めとの事で、7時と云うのに早や工事音の始まりで在る。もう少し寝て居たい処では在るが、今日は忘年会でも在るからして、起床とするか。昨日は倅から電話が来て、子供がインフルエンザで学級閉鎖で、手伝いは出来ないらしい。二人ともその気に為って居るので、30日は寄って行って呉れとの由。倅は休みなので、手伝いに来るとの由。倅は私の安否確認の為に、私のブログを読んで呉れて居るので、私の日常を好く知って居る。

 朝日が昇ろうとして居る。昨日は粒餌の残りが在ったので、撒いて置いた。雀夫婦が遣って来て、啄んで居る。暫く趣味の時間とはお別れで在るから、大分斜め読みとは為ったが、大著国民の歴史の下巻も読了して、備忘録打ちも出来て綴りに加えた次第で、一年の区切りも出来た。私としては、静と動で好く遣った一年と為った。

 明日は帰って来て、料理担当者としての買い物、家の飾り物を買って来ての食材のチェック、下拵(こしら)えなどを予定して居る。つくづくと歳を取ると遺伝子の為せる技で、母親の妖怪様の『卒の無さ』を継承して居る自分に気付かされる物で在る。

 ラジオを聴けば、今日は木曜日で在るか。毎日が日曜日の生活に身を置いて居ると、兎に角、曜日の感覚が無く為って終うから困った物で在る。年の瀬だけ在って、特別番組で朝から賑やかな物で在る。年寄りの耳には些か煩いので、洋楽に切り替えると致そう。

 今日はお天気も好いし、運動がてらに旅館には、自転車で行って温めの温泉にゆっくり遣って開演の6時半を待つ事にしよう。豪勢ながら皆、年増コンパニヨン勢の面々で、日々労働に明け暮れる男達の、年に一度のドンチャン騒ぎで在る。年増とも為れば中性域の面々と、役立たずの退役爺の身で在るから、気楽な一過性のドンチャン騒ぎの一夜に存分に羽目を外せば好いだけの事で在る。コンパニヨンとは和名酌婦で在るから、酸いも辛いも承知の年増中年域の酌婦が味が在って、お誂(あつら)えの態で在る。

      男も女も心臓に毛が生えて来た方が、気取る手間要らずの何事も余興と云う物で在る。

 目下、ポンプ車が来てコンクリート打設が行われて居る。仕事収めに目出度くのコンクリート打設の段で在る。仕事差配の現場代人さんの力量は大した物で在る。仕事始めが型枠外しで建物の概容が姿を現わす。これで代理人さん、職人さん達も、一段落の年末年始をのんびりと過ごせる事だろう。

 真に以って、日本人とフィリピン人の国民性の違い、落差をマザマザと示して居るでは無いか。施主も、満足の行く安堵感で在ろう。

 今月はYへの安否確認の電話はして居ないが、電話をすれば何かと気を使う面も在ろう。お袋さんの容態が容態で在るから、控えて置くのが世の倣いと云う物で在ろう。

          さてさて、腹も空いて来た。飯を炊いて置くと致しましょうかね。

 末端底辺民の純和風の一汁三菜のあっさり系の腹八分目飯は、歳を取れば取る程に、腹に優しい美味さで在る。特に梅干し、本瓜の味噌粕漬け、古沢庵の味噌漬け、今年の漬かり始めの沢庵の自前漬け物セットは、其々の味が在って乙な物で在る。真に粗食ながら、これでも立派に弟の会社の肉体労働にも付いて行ける次第で在るから、充分な内容なのだろう。

 食後は空気も温まって来た次第で、コタツで備忘録を読み進める。自分で作った物で在るから、文体も馴染んで居るので好い時間過ごしと為って居る。何事もDIYの手作り生活で在るから、違和感無く時間が過ごせる処が、何んとも居心地の好さと云う物で在る。

 人間、顔が一人一人違う様に、そのライフスタイルも一人一人違って、当然の暮らし向きで在る。妖怪様では無いが、古いあばら家ながら、独り身生活を送るには退屈し無い『居住空間』で在る。朝からのポンプ音で、未だ雄ジョービタキの姿見せは無いが、落ち着きを待って居るのかも知れぬ。斯く野性界とは、慎重で無くては、生きて行け無い世界なのだろう。

 さてさて、コーヒーを入れて、非日常のドンチャン騒ぎ前に、もう少し読み溜めをして置くと致しましょうかね。へへへ。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!