fc2ブログ

記事一覧

世界史備忘録・・・日・ユ同祖論、同化論に就いて。

                  世界史備忘録・・・日ユ同祖論に就いて
 ヘブライ人・・・BC1500年頃、シリアに移住した遊牧民。
 旧約聖書・・・ヘブライ人の神話・伝承・予言者の言葉。BC6C頃・成立。
 モーゼの出アフリカ記・・・BC13C
 ヘブライ王国・・・BC1000年頃建国するが、3代100年足らずで、南北に分裂。
 北は緩やかな多神教10支族のイスラエル⇒BC722  アッシリアに滅ぼされる。
 南は厳格なユダヤ教2支族のユダ⇒BC586 新バビロニアに滅ぼされる。バビロン捕囚・ローマ支配に依って離散の民と為る。

                  キリスト教成立・・・1C
 325年ニケーア公会議で三位一体説のアタナシウス派からアリウス派異端追放⇒北ヨーロッパへ。392年ローマ帝国キリスト教を国教とする。431年エフェソス公会議でネストリウス派異端追放⇒中央アジア⇒中国へ 正統派⇒カソリック、ギリシャ正教へ

 失われた10支族・・・中央アジアに弓月国を建国して、アルタイ山脈の鉄と交易で栄える。

 日本建国BC660年、4Cの日本14代天皇仲哀天皇時に、弓月王が日本移民を要請する。15代王神天皇時に半島新羅の妨害で入れず応援要請をして入国する。16代仁徳天皇時、養蚕・機織り・土木技術を伝えた秦氏と為る。大阪の干拓工事を手掛け巨大前方後円墳・鉄制工具・馬、養蚕・機織り、八幡・稲荷神社などを作る。弓月国は秦帝国の血統で、秦滅亡後に中央アジアに建国
とされる。★残念ながら弓月国の存在推定記録なし。

                  日本神話との関係…天孫降臨
 九州降臨・・・ニニギ初代神武の大和東征⇒大和降臨のニギハヤセが居て、吾こそ天孫降臨と証拠を見せた。如何やら同根の別れと双方納得したとの逸話在りとの由。ユダ=ヘブライ民族の12支族の離散の民族移動の時期、ルートに差が在ったとする説も多数。

                     日・ユ同祖論の誕生
 BC8Cのイスラエル滅に依る失われた10支族の行方探し、BC6Cのユダ国の滅亡、4Cのアリウス派の、5Cのネストリウス派の異端追放と、東アジアでは4~6Cは大民族移動期で在る。ヨーロッパではフン族の侵入に依るゲルマン民族の大移動期にして、東アジアでは魏晋南北朝の北方騎馬民族国家と南方の漢民族の対立・併存の時代で在る。

      そして日本では、4Cに127県8万の民を伴って来倭した秦氏の存在である。

 日本開国時の明治初頭、宣教師ニコラス・マクラウド(スコットランド人)1875年に『日本古代史の縮図』と題して旧約聖書の記述との相似性を著わす。
 第2大戦後米からの調査でマーヴィン・トケイヤーが『聖書に隠された日本・ユダヤの封印の古代史・失われた10支族の謎』を著わして、神社・風習、古代ヘブライ語との共通点を研究する。そんなベースの日本古代史の謎解きの著作を出して、何度かのブームを作って居る。

           傍証多数在りで、古代ロマンの諸推理がネット界に在り。

     ★田中英道説・・・日本に同化したユダヤ人。ユダヤ人渡来は5波に亘って居た。
 1、BC13C・・・モーゼの出エジプト。縄文時代、日高見国、スサノオ。
 2、BC8C・・・イスラエル国滅亡、アッシリア捕囚と失われた10支族・日本建国。
 3、BC3から2C⋯、秦の始皇帝、徐服と3000人の来倭。秦氏各地に渡来。
 4、AD3から4C、弓月国から秦氏2万人の来倭、応神天皇が受け入れる。
 5、5C以降。431年エフェスト公会議でネストリウス派の追放で蘇我氏台頭。仏教導入時の物部氏(神道)、蘇我氏(仏教)の対 立、 大化の改新。

 弓月国・・・蓁滅亡後に現在のウィグルに蓁の5代目が建てた国
 古墳時代・・・6~ 7C、千葉成田・柴山古墳ユダヤ人埴輪(軍人・馬)土師氏、前放後円墳は天地のユダヤ人的表徴? 土木・石工は非日本的。フリーメーソン=自由な石工。前方後円墳とユダヤ人埴輪の異常・異様な物は、それを受け入れる権力の存在。領主、天皇に対する忠誠=墓護りの形態=渡来ユダヤ人の同化。
 6C仏教が入って古墳が廃れて行く。蘇我氏台頭し、大化の改新645年誅されて、古墳時代終焉する。ユダヤ人の日本同化一気に進む。
 物部氏(神道)、蘇我氏(仏教)の対立を、田中説では、神道・仏教・ネストリウス派キリスト教の対立として、物部氏・聖徳太子・蘇我氏の抗争と捉え、蘇我氏の聖徳太子暗殺⇒大化の改新で蘇我氏台頭・滅亡の古代史と捉える。

    田中説の真骨頂・・・秦氏と蘇我氏の対立、蘇我氏の滅亡と秦氏の同化に在りか。

※丸い地球の有史6000年の歴史で在る。バルカン半島を南下して来た印欧語族のギリシアの歴史に於いても、一波、二波のギリシア人の南下が在り、一波のアテネのイオニア人、スパルタは二波のドーリア人で、その間に海の民に依る旧勢力一掃の大襲来が在って、約400年の暗黒の時代が在ったそうで在る。暗黒の後に、民主都市国家が開花したそうな。古代の海は地中海で在った。クレタ・ミケーネのエーゲ海・黒海の海洋文明から、地中海全域までに及んだローマの地中海世界で在る。ギリシャ対ペルシャのペルシャ戦争、アテネ対スパルタのペロポネス戦争、陸ではアレクサンダーのヘレニズム帝国と、その歴史をトレースして行けば、田中説の日本古代の隠された歴史検証もむべ為るかなの説得力で在る。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!