fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・外に出られぬコタツ住人為り。

                 外に出られぬコタツ住人日為り。(2/21/24)
 ボーボーと、キジバトの声で在る。さて、出し忘れたゴミ出しをして来ると、小雨の降りで在る。遺憾いかんで、外の洗濯物を廊下に取り入れての炊飯器ONで、小部屋入りとする。

 昨日は車検の帰りに、会社に寄って来た。留守中に、一度有明ハウスの管理に行って来て呉れとの由。Uちぃに御苦労さんだねと云うと、何が何でもセブ島ハウスの完成をして来ないと拙いとの事で、諸々の準備をして居るとの由。

 まぁ、それでも有明、セブハウスの工事が完了すれば、一段落して開放気分、達成感にも浸れる訳で在る。形に為って残る物は、手掛けた者達の勲章で在るから、眩しくも羨ましい次第で在る。

 春日から冬日・雨の摸様で在るから、前倒しの川土運びは中断ながら、春に向けて形が出て来たので、私の方も余裕が出来た気分で在る。昨日は、雄ジョービタキとの2度の遭遇も在った次第で、好い進みで在る。三月に入れば、三寒四温の形で、『春が定着』して行く時節で在る。牡丹の芽膨らみ、芍薬の紅の芽出し、ユリの芽出し、ニラの伸びなど、庭下りが愉しみが続く庭と為る。

 雨混じりの無風曇天の進みで在るか・・・。さてさて、今日は何をして見れば好いのか、困った次第で在る。飯も炊き上がって居るからして、味噌汁を作ってオカズの消費をすると致そうか。
 生きる事は食べる事とは云う物の、野性と違って現代人で在るから、食べる事は『料理』をする事と為って来る。信州と云うか、松本名物の一つに鶏肉の『山賊焼き』と云う物が在る。
 若い頃、肝臓を患った所為で、医食同源の倣いで、定期的にレバーを摂って居る。先日、そのレバーに片栗粉を衣に揚げて見た処、これが何んとも口に合った。そんな次第でグレードアップに自分好みの垂れを作って、味付け後に山賊焼きを作って見たらの『自信』を得た次第で在る。

 食べず嫌いの言葉同様に、作らず敬遠と云う事も在って、一々億劫がらずに、『案ずるよりも産むが易し』を遣って見る事が肝要事で在る。
 最初は誰しもが素人で在り、有名人も最初は無名人で在る。同じ人間なので在るから、門前の小僧、習わぬ経を唱えるで、何ら憚(はばか)る必要も無いし、失敗は伸び代でも在る。

 さてさて、差し当たってはする事も無いから、Yも四十九も済んだ事でも在ろうから、酒、手料理付きの一泊の有明保養に行って来るかで電話をすると、アジァジァで長々と相談に乗って呉れの『饒舌』が開始されて仕舞った。

 あれやこれやで、今度は従兄弟の件で、血尿に陥っての病院検診との由。相変わらずのお人好しのお節介焼きが昂じて、パニくりの『てんてこ舞い』で在る。悲しいかな、対処能力の欠落振りで在る。高校同期ながら、問題処理の大前提の事象整理・分析能力が欠落して居るから、同情買いの陳腐さに終始して仕舞うの結果なのだろう。或る意味、取り止めの無い愚痴溢しがYの身上、ストレス解消策なのだろうが、生き方の違う私には、大の苦手の領域で在る。

 いやはや、愚痴は止そうぜ。体に悪い。困った男にして進歩の無い男で在る。そもそも対処能力が無いので在るから、お知恵拝借で、弟の様にすっ飛んで呉れば、的を得た対処法が短時間で済む効率の好さに繋がるので在るが、肝心要の中央突破の突進力が欠落して居るから、泥沼化して血尿の態に陥るので在る。
 推して知るべしの一方的愚痴溢しの態で在る。
倅、弟も、手に余ると為ると、直ぐ飛んで来て『お知恵拝借』として呉れるので、能動的対処が出来る次第で在る。私とて、遣って見て駄目な物は、弟にSOSの段で在る。
 総べからず、世の中は分業で『餅は餅屋』で在るからして、人のネットワークも、得手不得手の混合態で在る。家族、人脈の中に、得手者が居れば、即座に助けを頼めば好いだけの事で在る。素直さと誠実さを以って、人付き合いをして行けば、自ずと人の和・人の輪は出来て行く物で在ろう。

        損得の算盤勘定だけでは、善き人脈は叶えられないのが人の世の倣いで在る。

 Yの饒舌を遮って、遣るべき対処法を一気呵成に述べた次第で在るから、後は実行するか否かはY次第で在る。おやおや、粉糠雨、小雨は本格的雨と成って来た。落ち葉に被せた川土も雨に馴染んで、落ち葉の湿り気の中で、分解バクテリアの温床作りには持って来いのお湿りと為ろう。

    本日は、外に出られぬコタツ住人日で在る。さてさて、何をして時間を過ごそうぞ。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!