fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・是、言葉連想為り。

                   是、三の言葉連想為り。(2/23/24)
 小部屋入りして、6時のニュースを聞きながらのモーニングタイムとして居る。アイタタ、首を寝違えて首が曲がらない。昨日仕込んで置いた切干大根と人参の酢の物の、酢の調整をして、蓮根のパリパリした酢の物2種と沢庵漬けで、口寂しい時の駄菓子以上の摘まみ物に為るので、重宝この上無い。

 煙草を吸いながら、何か内容の濃い難しい夢を見て居て、眼が覚めたので在るが、一向に頭に残って居ない。いやはや、勿体無い事をした物で在る。

 夜が白んで来て、カーテンの隙間からは薄すらと雪の被りで在る。明日は有明に行かねば為らないから、些か厄介で在る。天気予報をインプットして置くべしで在る。ラジオ体操時には降って居ないし、地面は溶けて居るから、この線で、お天道さんが出れば、万万歳で在る。

 1週間前に、自転車に乗った変な高齢者が遣って来て、庭に立て掛けて置いた鉄パイプを見て、引き取らせて呉れとの段で、違う者が回収に来るので他に無いかの由で在る。
 只で回収して貰えれば、それに越した事が無いので、金属類を玄関横に出して置いたのだが、一向に取りに来ない。身入りを大きくして遣ろうと、使って居ないストーブも出して遣ったのだが・・・。
 その時に、『回収は何時来る』の確認が、口に出掛かったのでは在るが、敢えて押し留めて居た。理由は、風体、物云いが不審者然として居たので、関わり合いスル―の気分と、『小遣いに為る』と言うので、一週間置いて来なければ、片付ければ好いだけと考えたので在る。世の中には、不思議な商売も多種多様な次第で在る。

 気の小さい私の欠点で、大成に影響の無い事は、極力相手を立てて仕舞う次第で在る。これを称して、『お人好しの馬鹿丸出し』と云うので在る。こう云った類には、きっぱりと門前払いをした女房殿は、大した物で在った。

 天候は午後から回復との由で、全国的に真冬の寒さと成って居る。ウクライナvsロシア、ハマスvsイスラエル、NATOvsUSA、米民主党vs共和党、・・・etcの国際情勢解説を拝聴して居ると侵略の意思・能力・独裁と云うのが侵略の三位一体との由。

 三種の神器、三点支持、三角錐ピラミッドの安定度、天下三計の諸葛孔明策、天地人、心技体、三本の矢、三角締め、三所攻め、三人集まれば文殊の知恵、三人集まれば派閥、・・・etcと兎角、『三は、言い得て妙の形』らしい。

 そう云えば、キリスト教にカソリック、ギリシア正教、プロテスタントの三宗派も在る。イスラム教に、スンニ派、シーア派、原理主義派の在るそうな。人種も黒・白・黄が在る。夫婦に子供の鎹(かすがい)なんて、言葉も在った筈で在る。そして、今日から三連休と続くので在るから、言葉連想とは、好い頭の体操に繋がる次第でも在る。

           雲に滲む天道さんながら、ヒラヒラと小雪の落ちが始まって来た。

 遣る事が無くて、朝食後は腹も膨れて、ラジオの唄声にウトウトとして居ると、突然携帯が鳴って、吃驚した。出れば小雪のチラ付きで暇が出来たので、今日如何だのYからの電話で在る。ウトウトして居ても、Yとじゃれ合うも一日で在るから、前倒しの一泊行とする。12時の迎えで在るから、昨日漂泊液に浸して置いた衣類を、洗濯して置くと致そうか。食材は、穂高の西友で買って行くと致そう。へへへ。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!