fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・さて、遣って見るべし為り。

                   さて、遣って見るか為り。(2/27/24)
 トイレ立ちは相変わらずでは在ったが、好く寝た。意識的寝過ごしで、湯を沸かしての小部屋でモーニングタイムとする。空は白雲流れる北風で、中々の強風で在る。縄張りヒヨドリが『漸く起きたか』の庭奥から私への観察で在る。

 昨日は早目に出て、ガソリンを入れて、会社近くの100均で時間調整の買い物をして来たので、米研ぎをし無かった次第で、魚肉ソーセージ、豆菓子、吊るし柿、沢庵漬けの朝飯と為った。今日のメインは砂運びで在る。

 完成に向けてのフィリピン行は、大分金は使ったが、一応完成に扱ぎ付けて、四月の社員旅行のボラカイ道の代替の島への下見もして来たとの由。

 フィリピンの観光事情は芳しく無く、当てにして居たジェニスの処の男が首に為って仕舞ったとの由。弟は説明が上手いから、完成したゲストハウスの内容が目に浮かぶ様で在った。

           今度は私の出番の『植栽盛り』で在るから、イメージを言うと。
 即座に駄目駄目、アイツラに任せたら、枯らすだけだ。仕事として与えて置いたコンクリート打ちもして居無ければ、ゴミもそのままで、顔を見るだけで苛々が昂じて来るだけだとの由。
それでもマッサージを頼んだおばちゃんが好くて、ハウス全部の掃除をして呉れたり、片付けを手伝って呉れたりの健気さで、チップを弾んで来たら、大喜びだったとの由。

 好い事では無いか。役に立たない『居候コンビ』の代わりに、宿泊客が在る時にヘルパーのアルバイトをして貰う手も在る。社員旅行は無尽、仕事関係、旅行仲間、娘家族等で、総勢13名の予定で在るから、とっくり人柄、仕事振りを見て来ようと考えて居る次第で在る。フィリピン行は初めての女事務員のH子さんも、弟のゲストハウス報告を聞いて、ワクワクした顔で在った。ナイフとフォーク、スプーンが現地の物はペラペラして居るから、それ等は日本で調達して行くとの由。
 全体としては恒例の海の日の佐渡行のフィリピン版、有明版で、自分達で現地調達をして、皆、顔馴染みのショートバカンスを楽しく遣って来る方式なので在る。

 さてさて、米研ぎをして、本日の課業の川土運びをスタートさせると致しましょうかね。仕事は総べからず、引き算の産物で在る。遣れば遣った分、ゴールが見えて来る次第で在る。

 空バケツは追い風、重いバケツは向かい風、いやはや、遠く為った採取場所で在る。ヒィコラ、ゼイゼイの道産子農耕馬を遣っての本日分ノルマを果たす。後一日運んで、後の一日は落ち葉抑えに載せて置いた「引き上げ枝の始末」をすれば、スッキリと春を迎える庭で在る。作業中に雌ジョービタキの姿が見られたのが、お天道さんのご褒美と云った処で在ろうか。2時に近いが、草臥れて食べるに非ずの態で在る。

 然しながら、遣るべき事を遣って、寒土を割って一斉の芽出しをして来る光景を待つ愉しみが在る。春遅い庭ながら、福寿草の黄花の咲を見付けた。重度の直近健忘症ながら、遣る気、根性、体力の恒例測定も異常無しの自己確認が出来た次第で、目出度し目出度しの進み具合で在る。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!