fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・空振り二連荘為り。

                  空振り二連チャン為り。(3/14/24)
 6時で在るか。さて、今日は先週間違えて仕舞った資源出しで在る。もう少し寝て、昨日拡大コピーして置いた資料地図3枚をカットして、貼り合わせて置くと致そうか。湯を沸かして、小部屋入りしての内職に取り掛かる。鋏で1東方からの文明の伝播、2ギリシャ文明圏の中心、3ローマ帝国の版図を切り抜いて、書き込みが出来る様にA-4紙に両面テープを貼ってレイアウトして見る。後は公民館までゴミ出しをして来て、それをコピーして世界史備忘録綴りに差し込めば、OKと為る。何事も、覚え易くコンパクトに収納して置けば、『効率が好く為る』と云う物で在る。

 さて行って来るべしで、ペットボトルと雑瓶のレジ袋を2つ携えて向かうと、下りて来た隣班の奥さんと、お早う御座います。寒いですねぇの御挨拶を交わして、公民館に行けば、パジャマ姿の亡斜向かいさんの中高の同窓生さんの姿で在る。

「おっ、先輩、老けたけど、しぶとく生きてるじゃん。」
「おっ、Rさ、久し振りだ。未だ生きてるわ。この処、雪ばっかりで、腰を捻っちゃって、寝た切りだ。歳は取りたかぁ無ぇな。」

「Rさん、残念でした。それは来週だよ。」
「おっ、とうとうRさんも、呆けちゃったね。老い先は短いって事だ。」
「あいあい、そう云う事だね。俺ぁ、素直だぜ、歳に逆らわ無ぇ口だわね。静かにお迎えを待ってるって事せ。」

 役員さん達に、からかわれて、2週連続の空振りで帰って来る。いやはや、相変わらず興味の無い事に就いては、子供時分から『無頓着の性質』で在る。アハハ。
 然しながら、空振り大いに結構で、偶には資源出しで公民館で、安否確認をして来ないと拙い次第で、顔を合わせると老ける人、老け無い人、其々に爺連の『軽口交換』で悪くは無い物で在る。

 空気は冷たいが、お天道さんの輝きで、気温上昇が見込めるお天気で在る。空振りゴミを所定の場所に戻してのコピー取りをして、備忘録綴りに閉じ込む。活字だけの記憶よりも、地図が加わると、人間脳は図式的に理解が進む構造と為って居るから、『遣った甲斐』が在ると云う物で在る。
 半纏を着込んでの寒かったゴミ出しも8時を回ると、お天道さん効果で、半纏を脱いでの暖かさと為って来た。毛糸の帽子もむず痒く為って来た。

 飯後は散歩日和と為ろうし、雪溶けの地面には小石の浮き立ちも出て来るから、息抜きに小石拾いも好かろう。小石拾い、雑草抜きなどをしながら、芍薬の芽探しも好しで在る。

 飯までの時間調整に庭下りをして表面がコチンコチンに成った日陰の雪を散らして、融雪を促進させる。放射冷却で地面も凍って居るので、仕方が無い。散歩に出向く事にする。この処の積雪続きで、その雪解け水で笹濁りの増水した流れを呈して居る。河川敷はサンダルで来たから、残雪で下りられずに土手道からの観察とする。

 ツグミが残雪に覆われた河川敷を、チョンチョンと歩いて居る。続いて、逆光で体色は解らなかったが、水面近くを飛ぶズングリした鳥影はカワセミの短躯で在る。歩いて居ると、今度は雄ジョービタキが居た。

 引き返しの橋に来ると、誘導員付きの作業看板で在る。見れば民宿旅館の対岸の大木2本の伐採が済んで、処理された斬り幹を土手に引き上げる作業が始まって居た。

 散歩時間を後に回して居たら、気付く事無く、何か違うなで漸くスッキリした川相に立ち止まって見なければ為らない処だった。

 空振り二連チャンの態では在ったが、『人生、総べからず塞翁が馬』とは、云い得て妙で在る。犬も歩けば棒に当たる。との云い様、早や起きは三文の得との云い様も在るからして、毎日が日曜日にして、マイペース、マイリズム、オールマイタイム暮らしも、退屈し無い物で在る。へへへ。

 さて、飯と致しましょうかね。飯後は地面が溶けた処で庭下り遊びをして見ると致しましょうかね。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!