fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・何事にも、必要温度は付き物為り。

                 何事にも、必要温度は在る物為り。(3/22/24)
 昨夜は寒くて、晩飯後は早々の床入りとした。湯たんぽ2つに足を伸ばして、ゴミ出しリサイクルで貰って来たラジカセで朗読世界史のテープ聴きをして、学習時間とした次第で在る。分厚い改訂教科書の寸分違わぬ、女性アナウンサーの朗読版で在る。PCでそれを見付けて、これは儲け物と90分テープを大量に買って来て録音して、一時は散歩時にイヤホン聴きをして重宝して居た物で在る。

 朗読を聴きながら、ウンウンと頷きながらの真面目な復習聴講をしながら、多分片面30分程度の処で眠って仕舞うらしく、遺憾いかん、授業中の居眠り癖は治っては居ないの苦笑ながら、止まったテープの裏面をセットして受講を始め、同様の結果と為るも、其れなりの『睡眠学習効果』は在った様に思える。朝飯、風呂後は好天の暖かさに成ろうから、自転車でD2に行ってアダプターを買って、スーパーで食材を調達して来れば、まぁまぁの運動量の確保にも為ろう。

    コーヒーを持って、庭下りをすれば、放射冷却の日影はコチンコチンの凍み上がり状況で在る。

 中学時の理科学習では、発火引火の3条件は、可燃物・発火引火温度・酸素で発芽の3条件は、水・発芽温度・酸素で在った。従って、朝のコチンコチン状況で在っては、新芽も顔を見せずの事で在ろう。午後以降に期待するしか在るまい。温度如何に拘わらず、伸びるのは『無精髭』だけで在る。何故かと考えれば、無精髭は云って見れば血液と云う温水状態で一定温度のと云う事なのだろう。私が中学、高校教師なら、試験にそんな出題をして、発火引火、発芽条件と温度に関係なく伸びる『無精髭条件の相異』を問いたい物で在る。

 これは暇人爺連を相手に、好い『話のタネ』に為るかも知れない。皆さん、どんな反応を見せる事やら、反応は知性と個性の織り為す遊びで在る。

 空気の送りが少ないと、不完全燃焼の煙がモクモクと挙がり、ご近所迷惑と為るのが世の常にして、既得権の野焼き、春を迎える田んぼの畦焼きは四季の風物詩の風情を示す処とも為る。古くは焼畑農法も一般的草木灰の土壌還元で在った次第で在る。然しながら、古東西、燻(いぶ)しは保存食の防腐効果・乙な味覚にも供する生活の知恵でも在る。

 9時を回れば小部屋サンルームは窓を開けての温度調整が必要と為って来た。さてさて、飯前に庭下りをして、庭観察をして見ると致そうか。

 川土3杯を入れて、朝食、風呂&洗濯をして、D2に行く。生憎無くて、隣の大手スーパーで魚介中心の食糧調達として来る。河川敷には雌ジョービタキの姿で在る。お天気さんの割りには、空気の冷たさで在るが、外気を吸っての上り勾配のペダル扱ぎも悪くは無い物で在る。4月に入ったら、廊下のアザレアの鉢植えを縁側の所定の位置に置けば、冬越しのアザレアも春に育つ次第で在る。マンジュシャゲの芽吹きの緑が日々大きく成って、適所適存のバイタリティは毎年の事ながら、大した物で在る。

 おやおや、日差しの庭通路にツグミが遣って来て、トコトコ歩きをしてフェンスの方へ行った。洗濯物を干して居ると、メジロが一羽、楓の枝カットで木口から滴り落ちる樹液を吸いに来て居た。殆ど無風の好天の午後で在る。廊下のラジオからは、選抜高校野球の流れで在る。

 D2のグリーンコーナーには、目一杯の花木、果樹、野菜苗、花苗の入荷で在ったが、この処の気温の乱高下で在るから、時期早尚の段で在る。春の暖かさが定着してからが種蒔きをすると致そう。

 人類の故郷・アフリカの大地溝帯からの出アフリカも原人期の180万年~170万年前、10万年前後前の新人期の2回と云われて居るそうな。原人から進化したのが旧人ネアンデルタール人で、その分布はヨーロッパ~中央アジアの範囲だったと云う。氷河期を脱し無い事には、人類とて、暖かいアフリカ大地溝帯より出る訳には行か無かった次第で在ろうし、旧人のネアンデルタール人の時代は氷河期の真っ只中で在る。幾ら毛皮を纏っての洞窟の焚き火暮らしと云えども、寒かったに違い在るまい。

 発火引火、発芽温度が必要な様に、人類とて出アフリカとも為れば、出アフリカ温度と云う物が在って然るべしで在ろう。庭が気に入った様で、ツグミは去らずにトコトコ歩きを続行中で在る。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!