fc2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・家付きヒヨドリの餌催促為り。

                 家付きヒヨドリの餌催促為り。(3/25/24)
 おや、今朝は雨かいな。庭サンダルを縁の下に入れて、朝始動とする。昨日は土手の根深い雑草を掘り起こしての退治方々、散らばったニラも掘り起こして、土手花壇の自生ニラ個所に採り易く纏めて置いた。

 自生ニラを根元から鋏でカットして、軽く茹でての『ニラ浸し』が口に合って、春の時季は何度もカットして食卓に新鮮な緑を供している次第で在る。茎からよりも根元からカットすると、先っぽが枯れずに、次の芽が青々として伸びて来るので、重宝なニラ再生産と為る。
 ミツバ、赤紫蘇、シュンギクも引き抜かずに、葉カット、茎カットをすると、長く収穫出来るので、独り食卓には有効な使い回しが出来る。賄い夫の延長で、自生する物の有効利用で自炊生活をして居ると、馬鹿で無い限り、自然を観察する過程で何かと『工夫する術』を覚えて来る物で在る。

 先日、有明からの帰りにYの家に寄った処、市販品食事から自炊食事に鞍替えすると殊勝な事を言って、自炊レパートリーを学習したいと言って居たのだが、根がお調子者で在るから、『過去統計』から言って物には為らないだろう。人其々、関心事、生活のウェートの置き方が違うので在るから、限られた老い先の中で、如何人生を愉しむかの選択権が在る次第で在る。淋しく為れば、顔を出す程度で好いので在る。

 BGMとして居る世界史朗読版は近世・近代3で、目下読み進んでいる教養人の世界史・下巻の辺りなので、著者の違いで、『ほぅ、そう来たかい』の受講として居る次第で在る。 
『好くもまぁ、そんな暇が在るな』とチャチを入れられるが、『時間は自分で作る物だ』と応えるしか無い次第では在るが、減らず口が過ぎると、ムカッ腹が立つ物で在る。

 その辺りが、お邪魔虫、ゴキブリマンの示す処で、放送局トリオながら、気分を害しての不仲に繋がって居る次第なのだろう。男は笑い飛ばして逃げ、女は根に持つの喩えなのかも知れない。

 抑揚を意識的に抑えた平坦読みに徹した分厚い世界史朗読は、朗読小説と違って音楽も無く、台詞的声色、強弱の使いも無く、淡々と一本調子で言語明瞭を心掛けるアナウンサーの『プロの技』でも在る。本読みと違って、聴いているだけで済むので、疲れない作品と云えようか。聴き流しが出来るので在るから、吾ながら好く勉強をして居る物と感心する次第でも在る。

 8時を回って雨は止んだ様で在る。丁度テープも終わった次第で在るから、庭下りをして地面観察をすると致しましょうかね。おやおや、家付きヒヨドリが餌の有無を確かめて、廊下上がり石に止まって、背伸びをして、小部屋に居る私目掛けて掠め飛んで行った。

          あい、解った。しぁ~無い。クッキーを砕いて餌とするとから、暫し待て。

 芍薬の芽出しの多寡は、1年の決算報告の様な物で在る。予想以上に多い物、少ない物と、待ち構える私以上の、目には見えない地中での『葛藤』が在ったのだろう。

 一回りして来て、芍薬の芽出しの後は、ユリ類の芽出しラッシュを待つ次第で在る。サクラソウの早い物に花が咲き始めた。靴下の裏が矢張り雨サンダルで些か濡れて仕舞った。コタツを強として靴下を乾かして居ると、家付きヒヨドリが戻って来て、食べて居る。無風のコソリともしない曇天の庭で在る。テープを洋画に替えて、飯までの時間を沢庵を摘まみながら日本茶とする。今度は雀夫婦が食べに遣って来た。

 おっ、何処からとも無くヒヨドリが見付けて、羽根音を発して雀夫婦を駆逐して、何処へ飛んで行った。そして戻って来て枝に止まっての監視行動をして居る。姿を消せば、何処に潜んで居たのか、雀夫婦の舞い下りと為るから、面白い物で在る。

 おっ、ヒヨドリ登場で在る。一度に食べ尽くさない処が、面白い習性で在る。ヒヨドリは電線の上で羽根繕いの余裕では無いか。さてさて、私も朝飯として、パッとし無いお天気さんで在るから、風呂&洗濯で、お手当頂戴までの時間をのんびりと過ごす事に致そうか。

 飯の用意をしようとして居る処に、弟の顔出しで在る。長ビス、バッテリードリルの持て余し談をすると、電話をして呉れれば好いじゃんとの由で笑って居る。仕事の都合で明日玄関の屋根を直しに来るそうな。ボートショウ、宇都宮の話、社員旅行に向けての入管手続きスタイル変更でのスマホ対応、来年の正月明けに1週間程、OKちゃんと3兄弟でフィリピン屋台の構想を形にしようとの予定をして置いて呉れとの由。

        いやはや、兄貴のプランンは、必ず実行すると云う『弟の健気さ』で在る。
 下らないレベルで、あーだこーだとは一切言わない男で在るから、実に気持ちの好い話のキャットボールが出来る。弟は親父の遺伝子、私は母親の遺伝子を色濃く継承して居る次第で在る。
 社員&無尽旅行では案の定、ドタキャン常習者が出たとの由。過去事例から予測をして置いたとの由で、俺達とは人種が違うとの厳しい評価で在る。生きて来た業種が違うから、私の様な気一本にして短腹者には『清濁併せ呑む』技量が欠落している次第で、2度在る事は3度在るの弟の達観視で在る。

 母港を横須賀から清水に替えて仕舞ったので、船仲間達も足が遠のいて居るとの由。類は友を呼ぶで、人は人に付いて行くのが世の倣いで在るから、これまた『むべ為るかな』の流れでも在る。中国人の『中体西用』、朝鮮半島人の『用日斥倭』の利用するだけの学習態度と『和魂洋才』の真摯さは、人種の違いらしく、明白な精神的差と云えようか。

 今日は何時だったら、会社に居ると聞けば、5時なら戻って居るとの由。庭の整理状態、芍薬の芽出しを見て、暖かく為ったら、私の仕事で山に分け行ってのシャクナゲ探しが残って居るそうな。一卵性兄弟で在るから、当然の事ながら記憶力の好い次第で在る。

 有明の植栽作り、セブでの屋台食作り・・・ETCと身体が動く間は、退屈し無い余生が送れる事で在ろう。Tが元気で居たら、男子番から高のOBトリオで大いに愉しめた物だろうが、人の寿命だけは意に為らない物で在る。

 おやおや、雨が降って来たでは無いか。さて飯も食べた次第で在るから、録音テープを聴きながら、風呂浸かり&洗濯と致しましょうかね。へへへ。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!