FC2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・雨前に一仕事をこなす為り。

                   雨前の一仕事をこなす為り。(11/4/17)
 昨日は小童子と、昼飯をスーパーまで買いに行って来る。『お爺ちゃん、こっちの道から行こうよ』と来たもんだ。S大の留学生が格安で1年間だけ入居が、許されて居る学生寮の横を通って、スーパー横の階段から下りて入る造りと成って居る。環境に好奇心を持つ事は、何事に於いても好い事で在る。

 月に一度の来宅では在るが、小童子は自分を跡取り息子と思って居るらしく、『敬老精神』が旺盛の様で在る。まぁ、その魂胆はスーパーで安いプラモデル買いなのだが、その単純さ故の買い物付き合いをして来るので在る。あはは。

 帰りは、レジ袋を一つづつぶら下げてのお喋りで在る。倅が暖かいから、廊下で食べようと云う事に為って、よちよち歩きから脱して、歩き回る幼児と5人の廊下での昼食と相成った。

 食後は、親子はサイクリングに母校の小学校まで行くと云う。廊下には持って来た高級自転車の組み立てが終わって居る。見事に盗難に遭って、バラされオークションに掛けられて居たと云う類の自転車で在るから、一見するだけで高価な物と目を見張る装置で在る。

 親子はお揃いのシューズと、ヘルメットで在る。玄関に行けば、これまた子供用の立派な自転車が出されて居る。就学前の小童子では在るが、何時覚えたものか、親父と倅は、良く遊んで居ると云う事なのだろう。いやはや、好い親子関係で在る。

「お爺ちゃん、行って来るね!!」と勇んで行った小童子で在った。あはは!!

 未だ言葉の話せない幼児は、現在、ジョービタキの徘徊行動と同様に、オッ、オッと声を発して、家中の探索行動で在る。同じ兄弟で在っても、顔が違うのと同様に、その行動類型も異なる。幸い、小童子以上に、幼児は私に関心が在る様で、自分から『抱け』と手を広げて来る処が、面白い次第でも在る。

 約束の電話が来て、後30分と云って、嫁さんに底辺貧民のお土産の仕度をする。ミックス漬け物が好評で、たった2日で無く為って仕舞ったと云う。たっぷり入れた紫蘇の実の味噌漬け風味が、好かったと云う。
 アパートから実家への後継ぎとして戻ったので、6人家族と相成った次第で在る。本瓜の味噌漬けは、数が少ないから、『内緒で食べろ』と渡すと、『当然』との由で在る。

 ミックス漬け物には、キュウリの味噌漬けを多目に入れて、たっぷりの紫蘇の実を掻き混ぜて、タッパに入れる。辛子味噌はと云えば、それも『絶対に貰って行く』と云う。

 兎に角、今年の青唐辛子の辛さと来たら、飛び切りの辛さで、馴染んでも、その辛さは持続して居る。しらす干しを甘辛く炒めて練り込んで在るから、これが奏を効して、中々の逸品に出来上がって居る。最初円やかに甘く、次に辛さが飛び込んで来る。量は過小でも、病み付きに為る『お父さんの辛子味噌』との由。瓶にたっぷり入れて遣ると、ニコニコして居る。

 今年の梅干しも、白く乾燥した物を容器に入れて、別保管の梅汁を注いで遣る。辛子味噌、梅干しは、夫婦の弁当の添え物と成って居るとの由。実家の女族二人の大好物の吊るし柿は、殆どゼロに近い数で在る。嫁さんは、そんな柿簾をスマホ撮りして居る。

 ジョービタキ君は、私の二畳小部屋から蚊取り線香の缶を抱え込んで来て、私に差し出して、オッ、オッの声出しで在る。

 明けて本日、朝のウォーミングアップに、紅葉・黄葉が鮮やかに成った風景を愛でに、一周して来る。角の欅の落ち葉も大変な散り方で在るが、その前に庭が優先で在る。剪定鋏、枝切り鋏、手ノコ、高枝鋏を用意して、脚立を立てて、百日紅の散髪に取り掛かる。

 奇麗に丸坊主にして、バランス上、その横の常緑樹の散髪をして片付けて居ると、雨がぽつりぽつりと落ちて来た。軒下の洗濯物を取り込んで、軒下の吊るし柿、干し台の大笊の柿並べにもブルーシートを掛けて、雨の養生として、家の掃き掃除をする。

 そんな庭仕事をして居ると、雌ジョービタキの姿見せが在った。炊き立ての飯で、ゆっくりの朝飯を食べる。吾ながら、充分な作業量で在った。結果論からすると、雨の前に木の剪定が出来て、好かったと云う物で在る。このペースで、負荷の掛からない程度で片付けて行けば好かろう。

 お昼を回って、薄日が差して来た。止む無しで在る。通りの欅落ち葉を掃いて、片付けをせねば為るまい。とほほ為り。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!