FC2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・休息日とする。

                 本日、休息日とするしか無い。(11/18/17)
 雨の落ち始めに目が覚めて、干し物の取り入れ&養生が出来て助かった。風の強さに大根掛けしたシートが風に煽られ、吊るし柿のビニールを鳴らす始末で在る。朝飯を食べて、本日は休息日と云う事だろう。

 雨は止む方向では在るが、灰色雲の流れは速い。山ツツジの葉も黄葉して、楓は半分程を落葉させて居る。盛りを過ぎて終息に向かう小菊、南天の赤く色付いた実が、一面の曇天の下で、風に煽られる様は、一足早い冬の姿で在る。いやはやお天気の悪い休息日は、槍じぁ斬れないとは云う物の、遣り切れませんわね~。困った物で在る。

 本日土曜日で在る。芸能・文芸のお時間で在るから、台本のしっかりしたコントでを聞きながらの半纏を着てのコタツ当たりをして居る次第で在る。

 玄関に声で在る。天候不良でゴルフに行かなかったと云うKちゃんが、ナスを貰ったからと持って来て呉れた。これからスーパーに買い出しに行くと云う。インスタントカップコーヒーを出して、吊るし柿を外し、並べ柿と比較しながら食べて貰う。

「うん、甘柿と渋柿では干し柿にすると、こんなに甘味に差が出るんだねぇ。こりぁ、高級品だ。それにしてもRちゃんはマメだねぇ。大したもんだ。」

 私のマンネリブログを毎日楽しみに読んで居るとの由で、私の一日の回遊経路を見たいと云うから、午前の定位置・二畳小部屋をお見せする。

「ああ、成程、庭が好く見えて、あれがジョービタキの来る松の小枝か。好いロケーションじゃん。独りでも退屈しない空間だねえ。」

                   六畳戯画廊に戻って。

「午後はこの部屋で、世界史の勉強してか。ブログに書いて在る様に、大根を干したり、庭仕事、買い物に料理、散歩をしたりで、充実して、仕事以上に動いて居るって事だ。」

「あいあい、そうせ。俺ぁ、根っからの底辺貧民だぜ、二人の様にゴルフには行けないから、ひたすら『自動自足の蟻んこ生活』遣ってるって事せ。語るも涙、聞くも涙の見本生活だわね。ヒヒヒ!!」

「またまた、笑わせて呉れるじゃんか。相当意志が強くなくちゃ、こう云う生活は自然体では出来ないよ。まぁ、俺も春で奇麗さっぱり引退だけど、好いお手本が居て、励みに為るわ。
さて、スーパーまで買い出しに行って来るわ。あれだよ、枝下しは、安全に徹して遣ってよ。危ないと思ったら、止めといてよ。分かってるね。お互い、歳には勝てんからね。」

「アリガトざんす。俺だって、痛いのは嫌だぜね。へへへ。」

 風で捲れ上がったブルーシートを直して、二畳小部屋のコタツに胡坐を搔けば、庭隅のブドウの小枝に雌ジョービタキの姿見せで在る。

 さてさて、雨は降りそうも無いから、少し外の空気を吸って来てからの午後の部と致しましょうかね。本日は時間潰しが、運動不足に為りそうで在る。

 ラジオに依ると野菜の高値が続いて居るとの事。20~30%の高値と云うから、然も在りなむの実感で在る。雨は大丈夫そうで在るから、煙草買い方々、自転車でシルバーセンターと個人スーパーを覗いて、来る事にする。

 この寒さで、西のアルプスには雪が掛かって居る。土手道をペダル漕ぎして居ると、河川敷に帽子にマスクの重装備をした同班のインテリ先輩さんが、上から河川敷を降りて来られた。早速、手を上げて自転車を止める。土手からの声掛けでは物足りないので、河川敷に下りての立ち話とする。先輩さんも私のブログを読んで居て下さる希少の御仁で在る。

『里芋考』で、Sの思い出話を打った次第で在ったが、それが昭和の時代を彷彿させて、感動して下さったとの由。日常の事、顔を出して呉れる友人達の交流が在って、私は理想的なリッチな日々を送って居るとのお褒めの言葉を頂戴した次第で在る。ブログ上では、相も変らぬブログ樹海の辺境地ブログで、コメント、拍手が殆ど無く、自分の非才さに落胆行進をして居るのが実態では在るが、インテリ先輩にエールを送って頂くと、励みに為る物で在る。リハビリ散歩の距離も伸びて来て、河川敷散歩に移行して居るとの由。時間帯を聞いたので、好い日よりには連れ散歩に与りたい物で在る。

 シルバーセンターでは無かったが、情報を教えて呉れて、この前は30円だった物が、60円との由。種類は違うが、個人スーパーの所に安い硬大根が在るから、見て来たらとの由。ブランド品・ネズミ大根では無いが、同じ60円で倍の大きさの地物大根で在る。段ボール一箱を買って、今年の量とする。一本が30円、80円、60円と日々変わって、丸で相場値の有様で在る。得をしたのか、損をしたのか、一向に分からない次第では在るが、これも一年の歳時記にして、お裾分けの道でも在る。

       帰って干し台を追加して、例年の分量と成った次第で在る。やれやれ・・・。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!