FC2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・怪我の功名為り。

                 失敗作が、2画に繋がった為り。(8/1/18)
 昨日分のブログを打ち上げて、六畳画廊で二枚目の塗り絵をして居ると、ヤクルトママさんのコールで在る。本日は、研修員との訪問との由。

「ああ、そうかい。俺も目がショボシヨボ、疲れたわ。息抜きがしたいから、丁度好いわ。上がれや。紫蘇ジュースを出すからさ。」
「嬉しい~。お邪魔しま~す。」
「好いんですか?」「気にしなくても好いお宅だから、大丈夫。」

 台所でコップに注いで、冷水で割って来て手渡す。玄関、上がり廊下、6畳とインパクト満載の絵に、新顔さんは圧倒されて居る態で在る。

「2人だから、上を下すから、テーブル代わりにして、適当に座ってお呉れや。」

「ウワッ、梅酒ですか。余り大きいので、杏子酒かと思っちゃいました。絵がカラフルで、ポップな感じ。ニューヨークに居る見たいな感じじゃ無いですか。これだけ在ると、個展開いたら、好いじゃ無いですか。家に置いて置くのは、勿体無いですよ。」

「此処が、俺の個展室だわね。尤も、誰も観には来ないけどね。へへへ。」
「何者ですか!!」
「何者って、見ての通りの、唯のセクハラ爺っさだんね。リラックスしましょや。」

         面食らって居る新顔さんに、ママさんが助け舟を出す。

「そうそう、『直ぐ布団敷いて遣るから、遊んで行け』って云うけど、全然真面目な人だから、気にしなくて好いから。
 多趣味で、頭の良い人だから、話してると勉強にも為るし、話が上手だから兎に角、好い人で優しい人。家の野苺ジャム、ブラックベリージャム、梅干し、吊るし柿、沢庵漬けと自家製手作り品を一杯呉れて。それが、みんな美味しくて。女以上の腕前。
 息子さんが私と同い年だって事で、娘の様な扱いをして呉れるから、嬉しいのよ。そうそう、9月から交代するんです。宜しくお願いします。」

「そうか、色事が発展して、不倫がばれて、『所払い』されちゃったか。駄目だぞ、主婦、母親の不倫騒動は、世が世だったら、裸にひん剥かれて、裸馬に間男ともども背中合わせで、市中引き回しの上、女鳥羽川で獄門磔だぜや。
 そうか、壁に耳在り、障子に目在りって事だったか。まぁ、しゃ~無ぇわな。身から出た錆だ。南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏。」

「またまた、身持ちの硬い娘に向かって、なんて事を。」
「えっ? 何時も、こんな調子なの?」

「そうそう。私なんか初心だったから、馴らされるのに、2年も掛かっちゃった。落語だと思って、笑い転げて居ればOK。根が絶対に真面目で安全な人だから、笑って聞いて居れば好いから。大丈夫ですよ。冬は寒くて、顔色が悪いと、さぁ、裸に為れ。乾布摩擦で血行を良くして遣るって云うんだから。話術が半端じゃ無いから。アハハ!!」

「えぇ~、『乾布摩擦』なんて、好く言葉が出て来ますねぇ。益々、只者じゃ無いですよ。絶対にポップアートに、住んでる人ですよ。」

「初対面で、いやに褒めて呉れるじゃんかい。女日照りに、女2匹と来た日にぁ、特別スィーツを出して遣るか。気は心だからな。へへへ。」

 仕込み中のブラックベリージャムにコンデンスミルクをたっぷり掛けて、ドンと提供申し上げると、いやはや、最高の賛辞を頂戴する。お礼に、二人で食べて居る和菓子を頂戴する。

 新人さんは見た処、50代主婦の様で在る。歳の功でセクハラトークには、『耳にタコ』が出来て居るから、全然平気との由。

 それは好かった。担当コールのお宅も、千差万別で在る。一軒位は『無礼講の息抜き』が無くては、人間の仕事は続けられない次第で在る。女族には深入りはしたく無いが、週に一度の戯け話しが無ければ、男として愉しくは無い次第でも在る。ヤクルトママさんとは、9年付き合いだとの由で在る。これで、三人目で在る。

 さてさて、どんな感じで進んで行く物やら。これも閉じ籠もりロートルの他人様とのお付き合いで在る。

 次に向かったヤクルトコンビさんで在る。限られた時間を愉しんで、気分も高揚したのだろう。絵の顔の表情の修正に、取り掛かる。遊び気分が生じて来て、赤い唇に一輪の花を添えて見た処、顔の表情が、一気に見栄えが良く為って来た。

 色塗りを仕上げて、原画と比べて見る。初期の頃の絵で在ったが、其処に現在の技量が花開いて、数段上の出来栄えと相成った。女画2額が加わって、髭のブロンソンさんの評価が愉しみで在る。夢奇譚第32部も、小冊子の体裁に為って居る次第でも在る。

 赤紫蘇ジュースとブラックベリージャム&コンデンスミルクなど、『断然安い物で在る』のニヤニヤ笑いで、早速、額入りと為って、吾が戯画廊54枚目の場所を得た次第で在る。

 昨日のバルディナの色塗りと相俟って、これぞ初塗りの失敗作が、『怪我の功名』で在る。初塗りが及第点に達して居たら、戯画ファイルのお蔵入りの儘で、日の目を見ずに終わった2枚で在る。これも、『日々、塞翁が馬の倣い』なので在ろう。

        これで朝のモヤモヤは、一気に解消された次第で在る、ギャハハ!!

 夕刻の水遣りをして、辛目のカレーを作って、腹に入れねば食欲減退の暑さの連続で在る。涼しく成って来てからの、散歩&スーパーでの買い出しをして、アイスクリームとする。

 夜は蒸し暑くて、往生した。朝の冷え込みに上掛けを掛ける。涼しい内に起きると致そうか。植物達も朝の内は、生き生きとして元気が良い。蝉が小便を出して飛んで行く。蝉の小便にはどんな仕組みが在るのか、子供科学何でも相談で、質問して貰いたい物で在る。

 朝採りをして、トマトを口に頬張る。美味い物で在る。キュウリも一本食べる。朝の捥ぎ立ては、実に美味い物で在る。これだから、家庭菜園は止められないので在る。ブックベリーもそろそろ終わりで在る。これで中瓶一本と為ろう。意外とジャムが採れたから、上手く育って呉れたら、来年は野苺ジャム同様の分量が期待出来ると云う物で在る。

 従って女族の仕入れに心掛けねば為るまい。何処かに、金髪美形さんは落ちて居ない物だろうか。こればかりはお天道さんのお決め為さる事で在る。

 モーニングコーヒーの余裕で、炊飯器を開ければ、研き米が水没して居る。アッジァ~!! 飯が残って居ると勘違いして終った次第で在る。こんな時には、即席ラーメンの重宝さで在る。丼山盛りのキャベツ、キュウリ、トマトにツナ缶で、ケチャップ&マヨネーズのサラダとチーズの朝飯とする。

 丁度、ぴったしカンカンの熱々ブラックベリージャムを瓶詰めとして、常温冷やしとして置く。10時近くに成ると、本日も熱暑猛暑に向けて、気温が鰻上りに上昇して行く。新鮮キュウリと交換されて、キリギリスも三か所から、せっせと夏の伴奏を奏でて居る。

 さてさて、塗り絵も仕上げて仕舞ったから、本日は何をして時間を潰すと致そうか。大分、ご無沙汰して終った頁捲りをして、魔の時間帯のシャワー浴びとするしか無さそうで在る。

 半分カーテンを引いた小部屋に、卓上扇風機が首を振って風を送り、足下から立ち昇る蚊取り線香の煙と、背後のラジオからは、子供何でも相談の流れで在る。

 遺憾いかん・・・。熱暑に気持ち砕けに成らない内に、頁捲りのアリバイ工作でもして置きましょうかね。これもボケ防止の一環にも為ろうか。とほほ。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!