FC2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・アリガトさん、為り。

                アリガトさんよ為り。(11/20/18)
 孵化を20日前後と観て居たので、昨日は朝から何度か巣の中の金華鳥の動きを観察して居た。それが午後に成って、筋の好い雄の動作に吐き戻しが見られた。

 雄には些か鬱陶しく思われるのだろうが、距離を開けての廊下胡坐掻きと為って仕舞った。其れほど雄も神経質に為らずに、吐き戻し給餌動作が見られ、その動きから、2匹が孵化した模様で在る。何とか雛の姿を目視出来ないかと粘るが、確認出来ない。

               ★初孵化に行き過ぎた干渉は、禁物で在る。
初孵化で在るから、人間の都合を優先する訳にも行かず、車で米屋さんに米糠を頂戴しに行って来る。

 奥さんは実家に行って居るとの事で、例によって甘過ぎるコーヒーを頂戴して、話好きさんのお相手をして来る。米屋さんは、私の5歳年長で在る。その弟とは、小学校低学年時の同級生で在った。兄弟の諸々が在って、今はズーと不仲と云う。そんな事も手伝って居るのか、私には優しい人で在る。

「Rちゃんは、性格が素晴らしいし、博学で良く物を知って居るから、色んな質問にも即答えて呉れて、大した人だ。話しをして居て、楽しく為る人だわ。こんな田舎に燻らせて居るのが勿体無い。全然、偉ぶらない処が並の男じゃ無いから、俺はRちゃんの大ファンなんだけどさ。」

「そんな事ぁ無ぇせ。会話はキャチボールだから、ボールの投げ方が巧いんだわね。悪球、暴投の連続じゃ、キャッチボールは、即喧嘩に為っちまうだけだぜね。」

「何時もながら、巧い事を云って呉れるじゃん。あっ電話だ。ちょっと悪いね。」

 長い電話で在る。80の実姉さんからの電話との由。姉、弟の遣り取りに『成程』と感じた次第で在る。

 好い区切りでお暇をして来る。帰って米糠容器を下して、今度は自転車に乗り換えて、ホームセンターで沢庵漬け調味料を買って、大手スーパーで食材を買って来る。帰りは向かい風で、息切れ&太腿の泣きで在る。何度か、自転車から降りたく為った物の、『性根が臍曲がり』で在る。負けて為る物かの喘ぎを続けて、如何にか、漸くのノンストップ帰宅で在った。

        いやはや、『海洋に風、巨大帆船を走らせる』を実感して来た次第で在る。

 明日の準備を台所に広げて居ると、確かに在った筈と思って居たジョーゲンが目に付いた。いやはや、探す時は一切見付からず、買って呉れば見付かると云うのが、耄碌親父の常で在る。曇天・風、天気予報からして、雨が降らぬ内の大根干しにシートを被せて置く事にする。

 明けて本日、予想は当て外れのお天道さんの輝きで在る。朝露に濡れたシートを外して、軒下に掛ける。さてさて、『藁巣の中や、如何に』で在る。雄と交代した雌にも吐き戻し、給餌行為が見られたから、抱卵孵化、給餌の第二関門も緒に就いたと云う事で在る。2、3日もすれば、雛の声もするだろうし、雛数も見えて来るだろう。一時流行った人間言葉では無いが、少なく産んで大きく育てるで、初回としたら理想的な運びなのかも知れない。

 これで雛達が巣立つまでの間、好い愉しみ事が出来たと云う物で在る。これも妖怪様とTの見守り事なのかも知れぬ。何事も、物は考え様一つで、感謝の気持ちが産まれる物で在る。アハハ、アリガトさんよ。

 布団も日光浴で掃き掃除&空気の総入れ替えも済んだ。飯も炊き上がった次第で在るから、ゆっくりの朝飯後は、沢庵漬けと致そうか。

 ラジオでは昨日の初ニュースでは、奥歯に物の挟まった様な報道の日産傲慢(ゴーマン)会長の報では在ったが、『逮捕の解禁』に会長の傲慢振りが報じられて居た。全てが内部告発なので在るから、日本人経営者、経営風土にとっては、『獅子身中の害獣』で在った事だろう。

 外国人トップ二人の巨大企業の私物化は、一君万民思想の日本の国柄に全くそぐわないの『常識の逆襲の象徴』で在ろう。

 実質的移民受け入れ策の『愚策、害策』を採ろうとして居る時点にとって、これは好い天啓ニュースで在る。これを機会に、日本の国会論議が如何活性化するかは、国会議員の質を問う場で在る。日産の経営権を取り戻すべく蜂起したしたので在るから、国会議員達も、与党野党が協調して、安倍政権の愚策・害策に一丸と為って蜂起するのが、日本の常識と云う物で在る。

             ★手前ら、少しぁ、お天道さんに従えってな物で在る。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!