FC2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・下チビのチビお目見え為り。

                 下チビのお目見え為り。(12/8/18)
 何日振りかの好天、間違い無しの朝で在る。お天道さんが廊下に差し込んで来たから、布団を干してからの朝始動と致そうか。

 子育てに余裕の出来た雄は、藁巣の上に巣作りをして居る。小童子鳥は自由に藁巣と外を出入りして居るが、下チビは殆ど羽根、羽毛が生え揃って居るにも拘らず、藁巣の中に居る。

 本日は好天に廊下も温まるから、藁巣から出て来るのかも知れない。9時成ったら、始動する事にして、小部屋のコタツで温まる。

 大通りの向こうから工事の音がする。??と思えば、本日は日曜に非ず、土曜日で在った。現役時代は剃刀と云われて居た事も在ったのに、耄碌も甚だしいお粗末親父で在る。人間と云う物は必要が無く為ると、『退行』して行く物なのだろう。逆からすると、ロートル生物としては、自由度満載のマイペースにどっぷり浸かっての生活で在るから、何かとストレスが外れて、『健康的』と云う物なのかも知れない。

 甚だ汚い話だが、外で大便をするなどもっての外と思って居たので、朝の用便は外に対する『義務』の様な物で在った。現在からすると軟便にして大体が一定量で在った。そんな半世紀に亘る用便が、自分では出が乏しく時間が掛かる次第で、何とも満足が行かないのでは在るが、『用便は健康のバロメーター』とも云われて居る次第で在る。流す前の確認をすると、密度の高い確りした一定量の物が、便容器に沈んで居るを見て、ストレス解放がこんな処にも『顕著』に現われて居ると驚いて居る次第で在る。

 もう何十年も前にラジオで武田鉄也の朝の三枚おろしで、『健康便はバナナ一本』の話を聞いた事が在る。健康観察を職業とする医者の云う事だから、健康体に特化した便観察が指摘する診立てなのだろう。斯様にして勤め人と云う種族は、『満身ストレスの鎧』を着せられて居たと云う事なので在る。その話を思い起こすと、夜便が理想的との由で在ったが、全てがマイペースの日々では在るが、私の場合は概ね朝便で在るから、習慣からは解放されて居ないのだろう。

 寂滅道の歩みで在るから、縄数本の朝便が『夜の縄落とし』を物にするか否かは、一つの目安にも為ろうか。へへへ。

 土曜日のラジオは、私の好物帯で在る。二畳小部屋のコタツに胡坐を掻いて、コーヒーと節煙のショート吸いをしながら、手を叩いて聴いて居る次第で在る。

 トイレに廊下に行けば、何やら大きな声で在る。見れば下チビが藁巣から出て、下に居る。記念すべき日で在るから、鳥籠を一番日の当たる処に置いて、餌、水を新しくして、庭のハコベを入れて遣る。大きく為った小童子鳥は、ハコベを突付き始めた。

 無風の好天に、寝具が陽光の中の照り返しで在る。廊下の鉢植え物も陽射しを一杯に受けて、穏やかな佇まいを見せて居る。ドンと音がして目を上げれば、常連スズメが『鳥籠観察』にサッシに直撃した様で在る。アハハ!!

 さてさて、好天の好い日差しで在るから、廊下でラジオを聴きながら巣立ちの金華鳥ファミリー観察でのほほんとすると致そう。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!