FC2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・日差しに見付けたり。

                日差しに、若鳥の第二次性徴を見た為り。(12/27/18)
 今日も朝に成ったかで在る。天気予報によると、年末大寒気団の来襲との由で在る。靄と云うか薄曇りと云うか、そんな朝の訪れに、廊下鳥達が活発に動いて居る。さて、私も起きると致そうか。

 餌の散らかし防止に手頃な段ボール箱を見付けて、収まる様に鋏でカットする。夏越しのシクラメンは如何した物やら、葉は伸ばすが一向に花芽が出て来ない次第で在る。然りとて、。生命を無碍にする訳にも行かず、『冬の観葉植物』にするしか無い。鋏序に伸び切った葉をカットする。其れなりの水遣りをして、小部屋の定位置でモーニングコーヒーとする。ラジオでは子供何でも相談が始まった。

 親無し子為った若鳥2羽は、仲が好い。並んで餌を啄み、羽根を広げたり、クゥツ、クゥツと単発の声を発して、動き回って居る。カレンダーを見れば、別籠にして丁度10日目で在る。何とか雌雄の別を見付けたいのだが、未だその段階に非ずの態で在る。

 蝶・蛾の質問の中での先生の話の中に、雄は雌の蛹の回りに集まって来るの行が在ったので、雄雌には匂いの別が存在するので在ろう。思春期に成ると男臭い、女臭いの体臭別と云った具合なのだろう。蛹の時点でそうなので在るから、人間の目には解らない体臭の違いを知って居て、若鳥はお互いの雄雌の別を知って居るのだろう。

 人間の私としては、目の下の頬、胸、脇腹部分に雌雄の別への変化の兆しに目を凝らして居る次第で在る。下チビには頬回りの面積が大きいし、上には脇腹の羽毛が多いし、雄ダンスぽい動きも見られる次第で、判定が出来ない段階で在る。雄仕草にぐずり鳴きが発見出来れば、私としてはニヤリと為るのだが・・・。今年も、今日を入れて5日で在るからして、今年中には若鳥達の雄雌もはっきりする事で在る。

 9時を回って、靄が払われて薄い青空が広がって来た。廊下にも陽が差し込んで来て、鉢植え植物が穏やかに緑を映えさせて居る。私の動画好物の中に、『ワタシが日本に住む理由』と云うのが在る。其処に登場する白人女性達を観るのが、愉しい次第で在る。

 大体は日本在住歴が長い女性達で在るから、中年者が多い。然しながら皆、理性的にして積極的な好奇心の塊の様な眼のキラキラした女性達で、観賞対象としては申し分の無い魅力に溢れて居る。

 中年女性達で在るから、後姿、側面に於ける彼女達の腹部、臀部の貫禄たるや、日本人には真似の出来ない厚みとボリュームで、『ああ、やっぱり外人さんの体形だな』と圧倒される次第で在る。総じて小顔、腰の高さ、臀部の頑強さの体形は、貫禄充分過ぎて、流石に涎は垂れ無いが、人種の違いでロシアンアマゾネス団の後姿を彷彿とさせて、ニヤリとして仕舞う次第で在る。私は元来が太めのボリューム感の在る女体に、色気を感じるタイプで在る。

       小部屋廊下にも陽が差し込んで、若鳥が好く見える様に成って来た。

 分かった!! 上に微かでは在るが頬に、雄の兆しで在る。続いて、下チビには雄の愚図りが見られた。これで、ワンステージ上った次第でも在るし、本日ブログの方向性も決まった。『人間、頭の良さとは何ぞや』で好かろう。朝飯&入浴・洗濯で散歩方々の買い物で、正月食材を考えて行けば好かろう。

         時計は、10時に差し掛かろうとして居る。さて、朝飯と致そうぞ。

 風呂に入って着替えをすれば、人間気持ちが好い物で在る。個人スーパー、シルバーセンターでの買い物として、下に向かっての周回コースとする。気持ちの好さに後押しされて、一つ下の橋を渡っての1時間強のコースとする。半分を過ぎると、毛糸の帽子、防寒チョッキを脱いでの歩きで在る。帰りはレジ袋を両方にぶら下げて河川敷を歩いて来る。町内の砂防堰堤の溜まりには、7羽のカルガモが浮いて居る。

 シルバーセンターの大振り大根をヒロフキ大根に、個人スーパーでの活きの好い鰯2パックを煮付けながら、洗濯物を物干しに干す。米を洗って、これで好しで在る。

                 さて、ブログ打ちに戻ると致そうか・・・で在る。

 私が『日本に住む理由』に登場する女性達は過疎の集落で診療所を開く女医さん、母国大使館で通訳として働く女性、九州のベットタウンで和製英語の研究をする先生、4コマ漫画で不思議の国・日本を世界に発信する漫画家、地方都市で観光アピールをする市の職員・・・etcと、日本大好き白人女性達で在る。

 皆、頭が良くて、生き生きとした眼の輝きと表情の豊かさで在る。何れも、『頭の良さとは何ぞや』の観察対象には不足の無い面々で在る。

 記憶力、理解力、対象比較力、分析力、応用力、実行力、企画力、修正力、好奇心、感動力、研究力、整理力、表現力、気転力・・・etcと思い付く儘、並べ立てても、これだけの言葉が出て来る。

 頭が良いと云うのは、中々に奥の深い事で、私には近づけない『高嶺の花』で在る。間接コキコキの『寂滅古希坂の住人』で在るから、精々が脳軟化症、痴呆症に為らずに、好番組から刺激を頂戴するしか無い。

 労務管理用語では無いが、彼女達はプラン⇒ドゥ⇒スィー&チェック⇒P⇒D⇒S&Cの連鎖が経験値として脳細胞に作用して知識・知見・見識の脳内引出しを充実させて行くサイクルを体得して居るのだろう。斯様にして内面の充実振りが、観る人の心を惹き付けて居るだろうと思われる。

 願わくば、爪の垢でも煎じて飲ませて頂きたい物なのだが、その機会が一向に訪れて呉れないのが、真に辛い次第で在る。

 おやおや、風が強く成って来た。予報では午後から、強力な寒気団の影響下との由で在る。好い時間帯に遜色の無い外気吸いが出来た次第で、満足の態で在る。アハハ。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!