FC2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・身近観察為り。

                穏やかな日差し受けて、身近観察為り。(1/5/19)
 陽に映える鉢植えが並ぶ廊下、若鳥の動きを見ながら、土曜の『真打ち共演』で話芸に笑う次第で在る。昨日の散歩では、久し振りにシラサギを見たり、石垣の苔の緑が目を惹いたので、冬越しのアザレア3鉢の表面を覆って、和みを加えて見た次第で在る。

 一説によると、聖徳太子の『和を以って、尊びと為す。』の和は『なごむ・なごし・なごみ』の大和言葉を宛てるべきとの由。そんな事が頭に浮かんで、酷寒の季節に差し込む陽光の暖かさに、苔の緑と植物の緑の春待つ緑の和をセットした次第で在る。へへへ。

 4~5年前に、紅白のアザレア2鉢を買って来て愉しみ、花の終わったので、庭に定植して見たのだが、酷寒の信州の地では叶わず、白は枯れ、紅の方は、年々先細るのみで在る。

 去年はシルバーセンター横のフラワーショップで、売れ残りの3鉢が只同然の処分価格で在った。不憫と思い、買って来た。それでも花期の長さで、結構な愉しみが出来た。花が終わって、2回り上の鉢に植え替えて、現在廊下で冬越しをさせて居る次第で在る。

 枝が伸びて、少ないながらも花芽も付いて居る。アザレアの適正温度を迎える頃には、どんな成長振りを見せるか? それも観察対象として居る次第でも在る。

 親鳥籠は、二回目の育雛で在る。何匹の孵化か?を確かめたい好奇心は大きいので在るが、手荒な真似も出来ない。駕籠の前で、胡坐を掻いての藁巣の覗きで在る。親鳥の動きの中で、卵の数を覗く事しか出来ない。卵は一つの様で在るから、5-1で四匹が孵ったと判断するしか無い。

 雛の為に、庭のハコベをプレゼントして遣る。雄は、それを素材として仕舞う。初回時では、雌に先んじて抱卵、給餌に勤しんで呉れた雄では在ったが、二回目の今回は雌が甲斐甲斐しくも、子育ての主導権を発揮して居る。これは本能と云うよりも、経験に依る雌の特性に目覚めた様な感じで在る。雄は巣の中の整理整頓役を主務として、巣材を弄繰り回したり、雛達の糞の後始末に精出して居る様で在る。

 雌はハコベを素材では無く、粒餌と混ぜ与えて消化の好い餌として居る。未だ未だ消化力の乏しい赤子達で在るから、自分の中での消化度を考えての吐き戻し給餌の様で在る。
 孵化順に成長の差が在る四匹への給餌で在るから、その辺りも考慮して給餌をして居るのだろうが、板に着いた『母親の落ち着き振り』で在る。人間で云うなら、第二子に対する落ち着き振りと云うか、手慣れ振りを彷彿させる処で在る。

 若い頃の子育て期がオーバーラップして来て、独り身古希親父は、ニヤニヤと金華鳥番いを観察して居る次第で在る。親鳥と別籠の若鳥の雄には、頬、脇腹にも変化が見えて来て、親鳥とは別世界の一本立ちをして、元気に動き回って居る。

 ニュースで度々報じられる正月暴走事件で在るが、聞く度に違和感を覚えるのが、『車が暴走』で在る。冗談扱くな!!で在る。欠陥車、突然の制御不能車じゃ在るまいし、何を考えて居るんじゃい。

 犯人が無差別兇状(テロ)を意図して、『車を暴走させた』と表現するのが、常識と云う物で在る。車に意思など在ろう筈も無い。車は飽くまで、手段の道具にしか過ぎない。何が正しい日本語教育か、マスゴミ野郎は、何をふざけた日本語を公共の電波に流して居るんじゃい。

 私が遣り切れんと云えば、『槍は突く物、払う物。斬るに非ず』と即座に、修正、撤回を求められるのが、私の回りの『娑婆常識』で在る。従って、NHK受信料の全額支払いを拒絶して居る次第で在る。

 年明け土曜日のラジオは、無風の暖かさを廊下に招来して、ゆったりとしたBGMと為って居る。暖かい内に、一歩きして来るべしで在る。昨日に続いて、素晴らしい散歩日和で在った。アハハ。

 
スポンサーサイト

コメント

^^

好々爺 金華鳥眺むる 冬日哉

他人を巻き込むなら・「893事務所か・ChinaMafia」にしろよ!と。そのほうが余程・派手でやりがいがあろうに・と考えるのですが・いつも「一般人・誰でも良かった」という答えが待っているのです。

下には強いが上には弱い・強い者には弱いが弱い者には強い・いつの世もこういう輩はいるものです・敵わずとも強い者に一齧りしてから自分で自分の始末を片付けろ!と。

小さい頃に将棋相手であった将棋自慢の長兄に「角・飛車なしでやってやろうか?」と言われた時(いつも)絶対に認めなかったワタシはそう思うのです。

No title

               waravinoさんへ。

        こんにちわ。いやはや、益々冷え込んで参りました。

 本当に、世の中、弱いもの虐めばかりで、虐め傾向は、一向に収まりませんね。流行語みたいに、『○すのは誰でもよかった』と云いながら、無防備の人間を殺傷する。

 どうせ極刑なら、地獄の道連れに893、CHINAマフィア、蛇頭の巣窟へ自爆テロを敢行すれば、三途の川の渡り銭を負けて貰えるかも知れないし、愛国無罪の軽減措置で、牢名主の畳三枚生活も出来るかも知れませんのにね。

 将棋、麻雀、競馬・・・etcの頭脳障害児で在りまして、此の歳までパス人生で在りました。へへへ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!