FC2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・手頃な積雪為り。

                     手頃な積雪為り。(2/1/19)
 味付けに失敗して、非人間的な物を食べて仕舞ったから、流石に処分して太田胃散を飲んで小一時間布団に寝て、其の儘寝る訳にも行かず、起きて小部屋の住人を始めた次第で在る。小窓を開けて外を見れば、それ程積もらないとは思うが、街灯に斜めに雪が降って居る。

 寝て居ると、通りでガリガリと雪掻きの音がして居たが、きっと斜向かいさんで在ろう。性分と云え、じっとして居られないのだろう。演歌テープを聴きながら、西岸良平の『鎌倉ものがたり』を手に取る。裏を見れば、11年も前の発行で在る。あっさりしたのほほんとした漫画で在る。時間潰しには持って来いの漫画で在る。途中で、自作リンゴジャムを持って来て、食パン一枚にたっぷり載せて晩飯の口直しとする。

 長野県は有数のリンゴ県でも在るし、リンゴ農家から規格外リンゴが個人スーパー、シルバーショプに格安の値段で売られて居る。奈良行時のサービスエリアで売られて居るリンゴの1/4前後の値段で在る。そんな次第で、台所遊びの一環でリンゴジャムを作って見ると、中々の出来栄えに為った。カレーに入れても、まろやかに為るし、何かと調味料の一つにも為る次第で在る。
歳の所為で一個丸々を食べる事も出来無く成って居るから、節煙タバコのショート吸いにヒントを得て、就寝時の喉の渇きを皮を剥かずに、小分けにカットして常食して居る次第で在る。

 独り生活で極力DIYの食生活をして居ると、人間とは何かと『年齢に応じた調整工夫』が自然と出来て来る様で在る。別段、健康に留意して居る心算は無いが、これも自己観察から来る年齢合わせの一環なのだろう。

 世話を焼いて呉れる女房が居れば、それに越した事は無いのだろうが、独り生活には独り生活の気安さも在るし、独りで全部をしなければ為らないと云う気持ちが、自立心を養う利点も在る。

 周囲からも、同級会でも溌剌として若く見られて居るらしいから、如何やら利点の方が大きいと云う事なのだろう。美味い物を作れば、我田引水。酷い物を作っても、文句も言われない分、ストレスも生じない。何事も考え様、思い様で在るから、戯けに操縦桿を向けるのが人間の知恵と云う物で在る。世間では古くから、馬鹿は歳を取らないと云われて居るからして、馬鹿と戯けは、歳を取らないの方向なのだろう。

    さてさて、漫画のお時間はこの位にして、部屋移動して、就寝前のネットのお時間で在る。

 明けて本日、ゴミ出し後は竹箒で雪落とし、雪掃きをする。寝床のバッコン腹筋体操も加算されて、好い運動と為った。雪の後は晴れると云うが、好い青空にお天道さんが輝き始めて居る。大雪は困るが、この位の雪だと身体のウォーミングアップに丁度好いし、大地には好いお湿りにも成ろう。

 2期生4匹は藁巣の外の寒さにもめげずに、成長して居るが羽毛の抜け替りが活発で、廊下は餌飛ばしと抜け毛で酷い物で在る。日に3~4度の掃き出しを余儀なくさせられる次第で在る。小部屋に座れば、グッピィのヒーター蒸発に補給水をさせられる。

        ラジオを聞けば、雪の影響で渋滞状況が報じられて居る。

 現役時代を振り返れば、スパイクタイヤ、スノータイヤの登場する前は、チェーンで在ったから、夜、雪が降ると出勤に備えて、チェーンの履かせたりで在ったし、夜中の雪と成れば早起きをしてチェーンを履かせて、通常の一時間前の出勤でノロノロ渋滞での遅刻寸前のタイムカードで在った。

 ○○方面、○kmの渋滞などと聞くと、現役時代を思い出して、マイカー出勤のイライラ感を思い出す。一度、中国青島への研修旅行に参加した事が在った。集合場所は早朝の主催会社で在った。そして、それがワイパーも利かないほどの大雪で在った。遅刻は絶対出来ないので、時間を前倒しにして、気合を入れて真っ白な世界に車を進めた次第で在る。

 70年の其れなりの人生で在ったから、真夜中の吹雪のドライブ、峠越えを4回経験して居る。吹雪の中を独りドライブをして居ると、『雪女』に引きずり込まれるような錯覚がして来る物で在る。

 心細さ、恐怖心と、こんな事でヘタれたら、男が泣くと弱気と強気の格闘を繰り返しながら、難関を突破して来るのだが、人間とはいざと為れば、闘争心に依って窮地を脱する事が出来る構造に成って居ると胸を撫で下ろす次第で在る。

 色々在った現役時代からすると、一応の健康体で毎日が日曜日の有難さに、感謝するのみで在る。ラジオからは、国会中継が始まって居る。さてさて、腹も減って来たから、朝飯と致そうか。へへへ。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!