FC2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・本日も、マンネリを進める為り。

               本日も、マンネリを始めると致そうか。(2/13/19)
 日は長く成った物の、寒さは相変わらずで在る。それでもサッシ越しの陽光の暖かさにヤクルトコールも在ったので、17日の天理教蕎麦打ち大会の事をヤクルトママさんに伝えると、友達に声を掛けて参加したいとの積極性で在った。

 さてと、ジャンバーに財布を持って、散歩に向かうと、上からインテリ先輩さんの下りて来るお姿で在る。手を振って、河川敷に下りてのベンチ話とする。

 この処の寒さで、散歩を中断して居たとの由。寒い時は無理をしないのが、ロートルの知恵と云う物で在る。久し振りの顔合わせで、話が弾んだ次第で在る。

 ロートルベンチ交歓を終えて、散歩をスタートさせる。いやはや、家のサッシ越しの陽光の暖かさとは裏腹に、寒過ぎる外気で在る。

 ハーフコースとして、個人スーパーとシルバーセンターでの買い物をして戻って来る。廊下の陽光が、暖かく迎えて呉れる。廊下での昼食後は、目下の日課の用語集に目を通しながら、金華鳥を眺める。

 三羽の雛鳥には雄の兆しが二羽に出て居る。交尾を始めた若番いの雄模様は、標準模様から離れて、胸の白黒の縞模様の代わりに鹿の子模様に蔽われて居る。加えて、その茶は頬の金色と茶の中間色を呈して居る。未だ若鳥に属して居る段階で在るから、どんな風に体色が固定されて行くのか、期待が持てる次第でも在るし、2期生の雄がどんな色合いに成長して行くのかにも興味が湧く次第で在る。

 個人スーパーでの掘り出し物は、手剥きの里芋で在った。皮付きは剥くのが面倒では在るが、味は見栄えの好い冷凍物の比では無い。インゲン、さつま揚げ、鶏肉を入れた煮物を作る事にする。それに味の塩焼きと致そう。
 シルバーセンターでは、予備の青豆を買って来た。煮豆など女族の食べる物と、思い込んで作った事が無かったが、妖怪様食事に作って見た処、これは行けると思い、年に何度か作り始めて居る次第で在る。

 現在も上手く炊けた青豆をスプーンで食べて居る次第で、硬派肉体派も『雄の役目』を卒業して仕舞うと、『中性食』が腹に優しい食べ物と為るから、年齢期とは不思議な物で在る。考えて見ると、男の身体の変わり目に、『介護の賄い夫経験』は、好いタイミングだった様に思われる次第で在る。アハハ!!

 福沢諭吉さんの『学問のすすめ』も好いが、老後の男独居時代に在っては、『自炊のすすめ』が、健康と呆け防止の一助にも為ろう。外食、出来合いの市販物ばかりに頼って居ては、生物の生活面から云っても、拙かろう。

 お役御免の在り余る時間の『有効利用』で、先祖帰りのDIYをして遊ぶのが、健康予防にも通じよう。医食同源で、薬膳を採り入れるも好し、快食快便の食生活を自分の身体で観察して行くのも、老後の科学する心と云う物で在る。身近な日常に、虫眼鏡を当てて、独りでも退屈しない観察力と好奇心を持ち続けるのは、金の掛からない末端底辺貧民の生活のコツで在る。

 明けて、もう少し寝て居たい次第では在るが、廊下鳥の目覚ましが喧(やかま)しい。バッコン腹筋体操をして起床とする。粉の様な雪のチラ付きの朝で在る。部屋々のゴミを集めて、ゴミ出しをして来る。第一便の高校生の自転車通学で在る。寒そうにペダルを漕いで居るが、上り勾配で在るから、身体は温まって居るのだろう。へへへ。

 2月も中旬に入り、冬の底ももう一息で在る。コタツに胡坐を掻いてのモーニングコーヒーをしながら、お天気の具合を眺める。

 今の処、別段の体調の悪さも無く、マンネリ日々に埋没して居る生活では在るが、居心地は悪くは無い。これが身の丈の健康生活と云うので在ろう。

 周囲を見て居ると、人間75を超えると、老いが身体に現われて、縮んで来る年齢域で在る。そんな次第で、自分は如何云った形で進んで行くかの『自己観察』が在る次第で、散歩時には背筋を伸ばしての一定歩調を意識して歩き、脳細胞の衰え防止に趣味の歴史に目を通し、動画での息抜き、BGMラジオでのニュース聞きをしたり、週に何回かの人との話を交わしたりして、世間様との関わりを持って居る次第で在る。

 薄日の入りに、若鳥番いも羽根繕いをして居る。スノーダストの煌きが、空に遊ぶ庭の眺めで在る。さてさて、腹も空いて来たから飯と致そうか。本日もマンネリが更新される次第で在る。へへへ。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!