FC2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・久し振りのラジオ深夜便為り。

             久し振りに、ラジオ深夜便為り。(3/7/19)
 一日閉じ籠もりを決め込め様とは考えて居たが、習慣体細胞が、外に連れ出す。南風の強い体感温度で、『もう一枚上に来て来るべきだったかな』の感も、し無くは無い。終日の雨で、流れは笹濁りの態で在る。色んな物を溶かし込んで、泡の多い流れで在る。本日は河川敷を上に向かっての歩きとする。

 枯草だらけの階段降り口に、行けそうな『土目』を見付けて、落ち葉被せに供する事が出来る。今年も春日に恒例の体力測定が、出来ると云う物で在る。

 ショート散歩の心算が、歩き始めれば『体内万歩計』がONに働く様で在る。これが習慣による惰性の御利益で在る。カワラヒワの群れ飛ぶ葦の中に、ホオジロを見付けたり、カルガモ、コサギを見て行くと、何と流れにカワセミの短躯の飛びでは無いか。いやいや、珍しい遭遇で在った。

             一歩外に踏み出れば、何かと遭遇出来る次第で在る。

 印刷感想で、Yから携帯が来た。曰く、『歴史は勝者の歴史で在るから、敗者の歴史は如何遣って得て居るのか』との問いで在る。

           へへへ、同好の関心事では無いか。根が真面目なので在ろう。

 これはと云うメイン本を見付けて、唯ひたすらに通読を重ねて、通史に身に置けば、記述の整合性に疑問が頭を擡げて来る。そんな頭の中のモヤモヤが出て来たらシメた物だから、疑問意識を持ってその関連箇所に注目して行けば、行間を読もうとする意識が働いて来る。

 メイン本と並行してサブ本、歴史面白本を何冊か読みこなして行くと、縦糸のメイン本に横糸のサブ本が交差して、布と云う面が織り込まれて行く。石の上にも三年では無いが、覚え込みと寝かせの疑問への自問自答を繰り返して行くと、意を汲んで下さるお天道さんのお導きで、何時かは、歴史記述の整合性が自分為りに積み重なって来る。そんな次第で、自分軸が出て来るから、歴史が身近に感じられる様に為る。

 カルロス・ゴーンじゃ無いけど、『一将功為りて万骨枯る』とか、陳勝の『燕雀、いずくんぞ、コウコクの志を知らんや。』『王候将相、いずくんぞ、種在らんや』とか、『上品に寒門無く、下品に勢門無し』・・・etcって喩えは掃いて捨てる程、在らぁね。

 漢文を読み解くには、頭と感性が両立して居ないと、頭デッカチに為ったり、感情過多で中狂・北朝鮮・韓国の毒亜脳に陥るだけさね。学校でそう教わったとか、マスコミでそう云ってるだけの『他人口の鵜呑み』だけしてたんじゃ、『云い訳脳』で自分軸なんか出来て来んぜや。自分軸の無い『根なし草』と話して居ても、面白くは無ぇだろ。あい~!!

  Rは凄いねぇ。スラスラ立て板に水だからな。大したもんだわ。知性の見本だな。アハハ。

 そりぁ、そうずら。伊達や酔狂に、俺ぁ古希坂の住人を遣ってる訳じゃ無ぇせ。こんな事を云うと、即、我田引水、自画自賛って石くら付けられちゃうけどさ。へへへ。

 そうじゃ無いよ。反対に、悔しかったら、勉強して『自画自賛』まで遣って見ろと、云って遣りぁ好いのさ。『歩く性豪』なんて噂も在るらしいけど、そんなもんじゃ無いわ。Tが見込んだ訳だわな。解るなぁ~。ジャンルが広範で深過ぎる男だぜ。
 散歩の邪魔しちゃったな。悪かったな。でも、歴史は好いよなぁ。歴史は繋がりだからな。ボケ防止には、金の掛からない最高の趣味だしな。そうかそうか、アリガトな。また、顔を出すわ。じぁな。

 散歩時の湿り気は夜に成って、雨と成って来た。PCが不調で、早く寝たら、2時前に雨の音で目が覚めて仕舞った。暖かさに、中央アジアの動画が夢に再現されて居て、好い夢見で在った。早寝で睡眠時間も足りて居るから、バッコン腹筋体操をして、起きる事にした。

 久し振りにラジオ深夜便の2時間の歌時間帯をBGMに、前倒しの本日分ブログ打ちとする。静かでラジオらしい時間帯で在る。古希坂の真っ只中、時間に縛られない人生最高のマイタイムの気楽さで在る。

 暖かいと、何事も楽で在る。さてさて、飯も炊けて居るからして、これから台所に立って美味い朝飯として、腹を満腹にして、寝ると致そうか。へへへ。

 一眠りして、雨の止んだ外にゴミ出しに行けば、ゴミが無い。遺憾いかん、曜日を間違えて仕舞った。風呂に入って、リフレッシュが必要で在る。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!