FC2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・これ、結果オーライ為り。

                  これ、結果オーライ為り。(3/16/19)
 昨日は親卒業の第二期生の鳥籠の容器を買いに行くが、ペットコーナーに何度探しても見当たらない。為らば、代替物は無いかと園芸品、プラスチィック容器のコーナーを探し、店内を徘徊する。面倒な事、工作は大嫌いな性質では在ったが、毎日が日曜日のロートル親父の生活とも為ると、時間潰しの一環で在るから、すっかり『長っ腹』と為る物で在る。

  倅ファミリーの前で、妖怪様に、『成長した物だ』と感心されるのも、当たり前で在る。アハハ。

 代替物を籠に入れたものの、最後の足掻きで、ペットコーナーを再度、一つ一つ探して行くと容器が在った。プラスチィックの底板が割れて仕舞ったので、底板を作って見たので、フック付きの物を探して居たのだが、それが無くて、開閉部にセットする取り換え用の物で在る。

 金柵の底部に直接底板をセットした作りで在るから、容器をセットすると高さ不足と為って仕舞う。まぁ、開閉部の間口は規格寸法なのだろうから、セットして見て、無い頭で考えるしか在るまい。300円弱で在るか。餌、水で2つを買って餌も買う。隣の大手スーパーで買い物と思ったが、自転車籠には湧水を汲んだペットボトルが入って居るから、パスとする。

 籠の重みにハンドルが取られての上り勾配のペダル漕ぎに、本日の運動量としては申し分の無い『息切れ』で在る。あっさり、娘っこ二人の普通自転車に追い越されて、男としては形無しで在る。嗚呼、若いって羨ましいの段で在る。

 早速、容器を開封して見ると、何とフックが付いて居る。儲け物で、早速、餌、水を入れて籠にセットする。フック容器が一つ在るから、それには砂を入れてセットし、親鳥、若鳥籠の砂の補充もして遣る。粒餌を噛み潰す歯の無い鳥族の咀嚼器官は砂嚢で在るからして、ボレー粉よりは砂の方が自然で在る。そんな次第で、鳥は毎日、砂を啄んで居るので、結構な摂取量と成って居る。

 これで好し、新居完成で、二期生3羽の籠移しで在る。中々、捕まらないのが、面白い次第で在る。

 無事、新居に移った二期生の様子を観察して、午後は廊下の日差しにサブ本・赤線部分の飛ばし読みをして昼寝タイムを取るべしで在る。ブログ投稿の為に四畳半PCを立ち上げて居ると、お孫さんを連れてのインテリ先輩さんのお通りで在る。手を振ると、『オジサン、金華鳥見せてよ。』との由で在る。

 廊下で金華鳥を見ながらの、話とする。何しろ、家はペットだらけとの由で、『自分で世話が出来る様に為ってから飼え。』と、爺っちゃまの苦言で在る。学校は春休みに入って、釣りがしたいとの由で、見に来たと云う。釣りの話が聞きたいから、これから散歩に行こうとの事。へへへ、散歩に同行する。兎に角、好く喋る小四生で在る。

 明けて、本日、未だ布団に中に居たいのだが、廊下鳥の合唱に『妄想集中』が効かない次第で在る。起きれば、全てが独り身のユアセルフで在る。ガス台の汚れも、限度で在る。思い切っての清掃とする。序に身体の汚れ落としもすると致そうかで、午前中の清掃、入浴、洗濯とする。

 バケツの川水補給をして、金魚とグッピィに餌を捲く。親番いは再び、水入らずの番いに戻っての『交尾』を始めて居る。止む無しで、巣材の枯れ草を鋏でカットして来て、籠に入れて遣る。番いは早速、口に咥えて巣作り開始で在る。

 風呂に入って、洗濯物を干して、これで好しで在る。さて、マイタイムを開始すると致そうか。来週からは、春日が続くと云うからして、雑草抜き、小石拾いに、川土運びにして見ると致そうか。

 午後に成ると、お天気さんは下降して、曇天の寒きに変わって仕舞った。偶には寿司でも買って来て食べると致そう。栄養失調で死んでは、あの世で肩身も狭くなると云う物で在る。へへへ。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!