FC2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・これ、副産物の結果為り。

              へへへ、これ副産物の結果為り。(5/3/19)
   廊下鳥が鳴いて居る。5時で在るか。『春眠暁を覚えず』で在る。今日は未だ起きんぞ。

           小中時代の女同級生2人が登場する夢を見て居た。

 高校卒業以来、2人には会っては居ないが、現在と思しき年齢で、小中時代の思い出話を懐かしく話して居る夢で在る。齢を重ねて古希坂の住人とも為ると、スケベ心が影を潜めて来る物で在る。

 小中時代学級委員、ルーム長などでコンビを組んで居たR子は、個人スーパーで小学校の同級生に聞いた処、東京で先生をして居て、ずーと独身との話を聞いて、一度会いたいと思って居た。彼女の夢は年に何度か見て居るので、それが中高時代の彼女の面影に年齢が加工されて夢出現に結び付いて居たのだろう。背の並び、成積の並びも同程度だったので、何かとコンビを組まされて居たのだろうし、小学校からの同級生で在ったから、お互いの気心は通じる物が在った。そんな次第で、もう少しのアバンチュールの進みで在ったが、目が覚めた。いやはや、惜しい事をした。

 起きれば、何の事は無い7時を過ぎた処で在る。遺憾いかん。鳥籠が2つ並んで外に掛かった儘で在る。成る程、廊下には親鳥番いだけだった所為で、朝の目覚まし効果が薄かったと云う事で在る。春眠暁を覚えずで、好夢のオムニバスまで見れた次第で在るから、パッと起きて、全戸開放して布団を物干しに上げる。

 家庭菜園の野菜畝には、ダイコン類、ベンリ菜が粉う事の無い形でグンと成長の弾みを付けて来た。山ツツジの朱の満開、苺群は長い白花の花期の伸ばしをして居るし、牡丹も紅の蕾を開花させようとして居るし、芍薬の小さな蕾も一杯付けて居る。買って来た一本に支えを取って遣る。道脇のカワラ撫子の株も、グングン伸びて来た。これは散歩者には好評の花で在る。今年のブラックベリーは期待薄では在るが、若芽が出て来た。自生グラジオラスのツンツンした細芽も顔を出して来た。四畳半横の一向に大きく成らない西洋シャクナゲも咲き始めた。このスペースの主役は、薄紫のツツジ2本と額アジサイで在る。ツツジは近日中には咲く。

 好天の始まりに、雑草の芽を見付けては引き抜き、小石を拾う。不利な場所に生えて、花を付けて居る苺を移植した物も、根付いて嬉しそうにして居る。汚れたて、ズボンは洗えば好いから、風呂の追い炊きをして来て、朝飯前のウォーミングアップを始める事にする。

 ご近所さんからはマメと云われるが、自然と手が出るだけの事で在る。人間、手と頭は別物で在るから、別に気真面目にセツセと遣って居る訳では無い。物を考えたり、手を動かす事で、気晴らし、植物達への観察も出来て、色々な事に気付く面白さが在るし、遣れば遣った分、庭は応えて呉れて居る訳で在る。

 開放して在る廊下に、常連雀が庭の延長で入って来て、零れ餌を漁って行く。家は私の縄張りと同様に、常連のヒヨドリ、雀、キジバト、シジュウカラにとっても、彼等の立派な縄張りなので在るから、共有者なので在ろう。勿論、物云わぬ庭の住人の植物達、蝶、昆虫達も同様の思いに違い在るまい。

 従って、私が人間だと云って、威張る訳にも行かないし、一応人間で在るから、家に住んで居る以上、管理者としての役目が付いて回るだけの事で在る。さてさて、9時で在るか。朝飯として、風呂に浸って洗濯機を回すと致そうか。

 浴後は4月分のブログ文章の1カ月綴りをドキュメントからメモリーにコピーして、PCの負担軽減にドキュメントを削除する。

 時間が浮いた次第で在るから、釣り散歩で、魚の活性具合を確認の為、テンカラを振りながら散歩コースを辿るが、追って来る魚影皆無で、途中から散歩に切り替えて戻って来る。いやはや、暑いお天気さんで汗を掻いて仕舞った。

 後は脱水に掛けて、布団と交替で物干し竿に掛ければ好しで在る。現在時正午半で在る。いやはや、365日、マンネリに埋没するだけの日々では在るが、動と静が一如一体の形で勤めて居なくとも、それなりに動いて居る様で、時には時間の足りなさすら感じる日々で在る。

               さてさて、軽く昼をして、午後の部に移るべしで在る。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!