FC2ブログ

記事一覧

長駄文館・・・本当に期待出来るのか?

          本当に期待出来るか? 本日の雨予報為り。(5/20/19)
 自転車漕ぎでマツバボタンの種2、トルコキキョウの種を1つ買って来て、土を篩を掛けて新しく作った花壇に蒔く。明日はマクワウリ、プリンスメロンも芽出しをして来たから、東フェンスの雑草を掘り起こして篩に掛け、植えスペースを作る事に致そう。小玉スイカの実った実績場所で在る。

      『一日一善』では無いが、何かを見付けて遣る事は、好い運動と為る。

 小部屋と戯画廊六畳を夏仕様にしたので、雰囲気が変わって『新鮮な気分』で在る。そんな次第で、何時に無く、部屋を行き来する。いやはや、単純なロートル親父で在る。

 さてさて、明日の午後からは雨との由で在るが、如何なる事やら。5時からホース散水として、届かない所はジョロ散水をして回る。管理者は辛い次第で在る。

 夕食後は横に為って一休みする。動画には朗読物が結構在る。題して、『睡眠用、作業用BGM・朗読・千夜一夜』と在るから、聴いて見る。そんな朗読を聴きながら、すっきりした六畳でマンドリンでの指解しをしたり、頁捲りをしたり、作り置きの一品を仕込んだり、小部屋で一吸いをしたりで、夜の時間を過ごす。小部屋から漏れる明かりに、アザレアの斑入りの白花が夜陰に浮かび上がって、中々の深夜の風情で在る。

 変な時間に起こされて終った睡蓮鉢のグッピィ達も、物憂げにユラユラの動きで泳いで居る。ヒーターの無く成った水温は、汚れを抑止して居る。大分眠く成って来たから、もう少しで在る。

 早起き鳥との同居で在るから、夜更かしがきつく為って居るし、営巣中のキジバトのボウ、ボボウの声も早い次第で在る。とほほでは在るが、夏仕様の環境変化の気分をもう少し味わいたい処でも在る。へへへ。

 明けて本日、拡がる青空で在る。暑く成らない内に、マクワ瓜、プリンスメロンの植え替えスペース作りをして置く事に致そう。新花壇の踏み石通路回りに小砂利が欲しいので、深堀をして篩に掛けて、踏み石周りに敷き詰める。場所空けに駆除した物は、キュウリの回りに敷いて、地表水分の蒸発防止とする。底部にはマンジュシャゲの長葉を引き千切って、養分に回すべく敷いて、その上に篩土を被せる。疲れるが、遣り始めると終わりまで遣らないと、気が済まない性質で在る。一か所が整理されて来ると、別の場所が野慕ったく見えて来るから、刈込鋏を持って来て花の終わった山吹の通路食み出しをカットして整える。

 そんな事をして居ると、お隣さんからのお声が掛かる。お隣さんとの境は密閉感が無い様にと、堺の基礎コンにして生垣の植わりで在る。

「如何だい? 一寸したもんずら。」
「わぁ、素敵!!」
「そうずら、俺ぁセンスが在るからね。庭師に為れば好かったんだけど、道を間違えたわね。」
「大丈夫大丈夫。今からでも遅くないから。」

 目線が野菜畝に向いて居るから、ベンリ菜を始末して伸びて来たインゲンに場所空けをする為に、3株プレゼントする。

 昨日肥料も買って来たので、愉しませて呉れた山ツツジ、唯今収穫中の野菜畝、これからの苺群、芍薬に撒いて回る。動き序で、外回りの見落として居た草抜きをしたり、自生マツバボタンの芽出しを確認したり、野菜畝へのジョロ散水を施したりする。庭に居ると、青色イトトンボ、並アゲハなどが飛んで来たり、チュンチュン雀が虫取りに来たりで、退屈しない物で在る。庭に居ると、ゴミ出しのご近所さんからの声掛けも頂戴する。

 ずーと庭での作業をして居るのだが、キジバトの姿が見えない。営巣中断?完了?か、心配に為って来る次第で在る。

 10時過ぎに朝飯を食べて、小部屋でPC打ちを始めて居ると、巣材を咥えたキジバトが遣って来た。

 私も朝作業で、息切れの態で在る。あれほど頻繁に営巣して居た動きは、全くのスローダウンの態で在る。『然も在りなむ』の同情で在る。へへへ。

 若葉、青葉波立たせる風の青空では在るが、本当に午後からは雨が降って呉れるのだろうか。期待出来ないお天道さんの強さで在る。本当に期待出来るのか? 本日の雨予報は。あい~。・・・・。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガタ・リョウ

Author:アガタ・リョウ
FC2ブログへようこそ!